FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

宿のオーナー?のアラブ人が「時間があるならお茶でもしましょう」と言うので、
ジャンフランコとの約束まではすることもないし・・・とついていく。(そう、結局ついていくのだなあ私は)

宿の近くにあるBarに入り、張り切ってスプレムータ(生オレンジジュース)!と注文すると、

「機械が故障していてできません」とのこと。。。

じゃあチョコラータにします、と注文して待つことしばし。

ココアが出てくると思っていたのに、カップに入っているのは

ドロドロに溶けたチョコレートのようなもの。

チョコは大好きだけど、これって飲むもの?スプーンですくって食べるもの?カップを見てしばし固まっていると、アラブ人がBarの店員さんに頼んでミルクを持ってきてくれた。
ミルクをカップのふちギリギリまで注ぎ、ゆっくりまぜてチビチビと飲んでいると、アラブ人から

「今晩11時に待ち合わせて

飲みに行きませんか?」
といきなりのお誘い。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

ジャンフランコとの電話を切り、公衆電話BOXから出ると(電話中にもずーーーっとあの人こっちを見てる、と気付いていた)

アラブ人男性がついてくる

宿のお客?にしても観光客ならこの時間帯は観光に忙しいはずなのに

かくいう私も観光客だが)。


後をつけられているのが分かっていて、宿に入ってしまうのも気持ちが悪いので宿の少し手前で立ち止まってアラブ人をやりすごそうとすると、私に追いついたアラブ人が

「こんにちは。あなたは中国人ですか?」と声をかけてきた。

ああまた中国人って言われたよ。今日はこれで2回目。
「日本人です」と答えると、
「あのホテルに泊まっていますか?」と聞かれたので、正直に答えていいのか悪いのか判断しかねて黙っていると、アラブ人が

「私はあのホテルのオーナーです。

ヴィットーリアから東洋人の女の子が一人で泊まっていると聞きました」
と言う。
ヴィットーリア って名前がスッと出るってことは、信用していいのかな??


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

おばあちゃんちの住所を確認しようと住所録を開こうとすると、

メモがひらり

何のメモ?と落ちたのを拾って見る。おっ、ジャンフランコが名刺と一緒にくれたメモだ!電話番号が書いてある。

自宅だろうし(当時はケータイを持っている人の方が珍しかった)、ジャンフランコ以外の人が出たら面倒なことになるかな??と思ったけれど、まあ先方が教えてくれたんだし。
面倒なことになりそうだったら

「ゴメン」って言って切ればいいや。


早速公衆電話のBOXを探し、メモに書いている番号に電話してみた。
Pront?と電話に出たシニョールに「ハテルマです。ジャンフランコさんはいますか?」と言うと、「おお、ハテルマ!!ジャンフランコだよ」とのこと。

本人が出たなら話が早い。
「10時にサンカールロにいなかったでしょ」
「いいや、10時に行ったけれど、ハテルマがいなかったから帰ったんだよ」と、行った行かないの不毛な会話の後、

夕方改めて会う事になった

でも待ち合わせ時間が「シックスティ」って。
16:00って早すぎない?
「(4時じゃなく)Sei(6時)?」と確認すると「Si!」って言うし・・・どっちだよ。

まあどうせ今日はどこにも出かけないし。4時と6時にサンカールロを覗きにくることにしよう。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

あれこれ質問した上、一旦予約したチケットのルートを見直して気が変わり、

「変更できますか??」と聞くと、これまた笑顔で「Si!」と答えてくれるし。

PANI社のチケット売り場のシニョールのおかげで、ティレニア汽船のチケットやジャンフランコのせいで入りっぱなしだった眉間のシワもなくなった。 ような気がする。

これまた雨宿りついでにメルカートにも寄ってみると、オレンジが激安
1kg単位の量り売りみたいだけど、明日は移動日だし荷物になっても困るなあ。。。
一番人当たりの良さそうなシニョーラがいるお店を選んで、緊張しながら

「オレンジ2つ買えますか?」と聞いてみた。

「もちろん買えるわよ!でも2つでいいの?中国人はあまり食べないのね!」と言いながら、シニョールはオレンジを2つ、袋に入れてくれた。

「2つ?ウチはキロ売りよ!」

と断られることを予想しながらのお願いだったので、シニョーラにもオドオド感が伝わって、優しくしてくれたのかも。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

カウンターでラッテマッキャートを飲む。が、飲み終わった後もジャンフランコが現れる気配なし。

サンカールロは人気Barのようで、初老のシニョールで繁盛している。
カラのカップを置いたままカウンターに座っているのも気が引けるので外で待つことにした。

そろそろ来るかな?

あれかな?あら違う。


と道行く初老のシニョールを見ながら、結局11時まで待ったけれど待ち人来たらず。

こんなことならもっと早く見切りをつければよかった。気持ちを切り替えて今からどこに行こうか?と思ったら雨もパラパラしてきて、落ちるなあ・・・
今日はジャンフランコの車で観光するつもりだったので傘も持ってないのよね。

雨宿りのつもりでPANI社のチケット売り場に行き、明日のバスのチケットを予約した。
PANI社のチケット売り場のシニョールはティレニア汽船の代理店店員とは正反対で、細かい質問にも丁寧に答えてくれるし、主なバス停の地名と停車時間をメモしてくれるし、そのメモを見て
「別の町に停まる路線はない?」
「もう少し早く出発するバスはない?」
と何度も質問しても、面倒がらずに教えてくれる


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

代理店を出て、待ち合わせ場所のBar・サンカールロに入ったのは10:00ピッタリだった。

約束の時間にサンカールロに着いたのはいいけれど、お客は初老のシニョールばかりで(しかもみんなよく似ていて)

一体誰がジャンフランコなんだか。。。

とりあえずBarの中を一巡し、ついでに外の席も見てみたけれどそれらしきシニョールは見つからず。
いっそ「ジャンフランコ!」と大きな声で言ってみる?
向田邦子のエッセイで、闇夜にお父さんを探す時、すれ違う人たちに向かって「向田トシオ」「向田トシオ」とつぶやきながら歩いた っていうのがあったよなあ


などと考えながらカウンターにいるお客を覗き込むようにしてい見ていると、レジにいるシニョールに目をつけられ、Barのお作法(レジで注文してレシートをもらい、それをカウンターの中のシニョールに渡してしばし待つ)とレクチャーされる。

そんなこと知ってるっつーの。 

と思いながらもレジでニコニコと愛想よく笑っているシニョールの親切を無下にもできず、飲みたくもないのにラッテマッキャートを注文してしまった。

ティレニア汽船のチケットといい、このラッテマッキャートといい・・・
NOと言えないにも程があるぞ、私。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

カッリアリからトラーパニまでフェリーに戻るのは元々の計画通りだし、
結局チケットは買うんだけど、今回みたいにだまし討ち風に

売りつけられるのはどうも・・・


と思いつつ、NOと言えない日本人なので

クレジットカードで支払いをしようとすると
「クレジットカードは使えません」とティレニア汽船の代理店店員はこれまたしれっと言う。

なーぬー?!キャンセルできない上に現金で支払えってか。
なんでクレジットカードはダメなのだ!!


と一応抗議はしてみたものの、店員は「だめなものはだめ」とにべもない。
そうこうする間にジャンフランコとの待ち合わせ時間も近づいてきたので、結局カッリアリ→トラーパニ間のフェリー代を払ってしまった。。。

予想外の出費だわ。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

欲張って枕を二つ使うと高すぎて

首が凝り、夜中に2度も目が覚めた

悪い宿ではないが・・・毎日何かとトラブルがあるなあ

オルビア行きの列車で出会った著述業?のジャンフランコに「カステッロナントカ」を案内して貰う約束をしたので、10:00に待ち合わせ。
指定されたサンカールロというBarに行く前にティレニア汽船のサッサリ→トラーパニのフェリーの出港時間を確認しようとして代理店に立ち寄った。

私は出港時間を確認してもらうだけのつもりだったのに、代理店の店員さんが気の早い人で同時にチケットの手配もしてしまった。

フェリー代を請求されたので「時間を聞いただけ。今はチケットはいらない。キャンセルして!」と言うと、
「もう購入手続きをしてしまった。ペナルティが発生するのでキャンセルはできません。あなたがペナルティ代を払うならキャンセルしますが」としれっと言われた。

・・・気が早いんじゃない、

押しが強すぎるんだこの人



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

サッサリに戻り、宿の女将・ヴィットーリアに「今日は何をしていたの?」と聞かれたので

サッサリ→オルビア→パラウ→マッダレーナと移動してカプレーラ島に渡れず、

そのまま戻ってきた
 と報告すると

「カプレーラ島にはもっと暑くなってから行けばいいわよ。今行っても泳げないわ、寒くて!!」と慰めてくれた。
行けばいいわよ と言われても、私サッサリにはあと数日しかいないんだけど。。。

今夜は毛布もあるし、昨日みたいに寒さで目が覚めることもないはず。
バスタブの蛇口からは今日もお湯が出ないので、もうヴィットーリアに訴えず、バスタブに浸かるのは諦めてシャワーを浴びることにした。

すると熱湯→適温→すぐにぬるくなる→水!!

水温(湯温?)が目まぐるしく変化する。一サイクル約3分ほどなので、適温の間にシャンプーしたり体の泡を流したりするのが忙しい。

これじゃ汚れは落ちても疲れは落ちない。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

あーこりゃ声かけられる 

と思ったら、

案の定シニョールが近づいてきた

「Giapponese?」と聞かれ、「Si」と答えると隣の座席に腰を下ろし、本格的に話しかけてきたシニョールはジャンフランコという、著述業?のシニョール。

ジャンフランコはサルデーニャ島と仏領コルシカ島について本を書いているらしく、著者名が「ジャンフランコ何某」となっている本と、ソレについての新聞の切抜きをたくさんスクラップしているのを見せてくれた

と書きながらフト思ったんだけど、ジャンフランコは常に

あの本とあの大量のスクラップを

持ち歩いているのだろうか
。結構重そうだったが・・・。


それはともかく、歯もチビっていなければ身だしなみも整っているシニョールなのでまあ信用できそうな感じではある。
トラーパニから船に乗り、昨日サルデーニャ島に着いたところだと言うとジャンフランコは「それなら明日、私がサッサリ近郊のカステッロナントカ(正式名称不詳)を案内してあげよう!」とノリノリの様子。

明日はヌオーロに行くつもりだったけど、サルデーニャに詳しそうだし、ジャンフランコに案内してもらう方が楽しいかもしれないな。カステッロナントカってどこだか分からないけど。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

BACK // HOME // NEXT