FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 闘牛があんなに生々しいものだったとは。。。

 翌朝起きても昨日の衝撃は忘れられず。Toroの背中に開いた槍の跡から溢れ出る血、青地に金や赤の糸の刺繍、赤地に金の糸の刺繍がキラキラ光るマタドールの豪華な衣装(みんなピンクのタイツ着用してたのはちょっと違和感あったけど)。。。今でもありありと目に浮かぶ。5.6回目の闘牛の時に不意に豪雨が降ってきたのも何気にドラマチックだったなあ。

 NHKの♪みんなのうた で知られているトレロカモミロも、修行中のNOVILLERO(ノビリェロ・見習い闘牛士)じゃなくTORERO(トレロ・正闘牛士)だから、ねぼすけでも戦いより昼寝が好きでも男の中の男なんだわ、きっと。。。
20060405105124.jpg


あーーーまた絶対観よう、闘牛!!

 などと考えつつ、市場でビワを10個買って(1~10まではもう完璧に言える)足が向く方向にブラブラ歩き、ガウディが設計したグエル公園に到着。20060405104954.jpg


 果てしなく続くかと思われるエスカレーターがいくつも続く高台にあり、先日サッカーを観に行ったオリンピックスタジアムを思い出させるグエル公園。

 公園の中はベンチもカラフルで可愛くて、モザイクで色々な模様が描かれてる噴水も見下ろせる。サクラダファミリアの8本の塔も見下ろせる。あああの塔のもちっと左側には私が魅了されたモヌメンタル闘牛場があるのよね~・・・ウットリ・・。20060408191854.jpg


 どうしても闘牛に偏りがちな気持ちを切り替え、グエル公園内をお散歩。ここは元々ガウディが住宅建設地として設計、建築も始めたものの、資金難で頓挫し(サグラダファミリア同様、ガウディはつくづく資金難な人だ)、結果的に公園になってしまったといういわくつきの公園。

 とっても緑が深い公園で、椰子の木もいっぱい。海沿いの街バルセロナ。その椰子の木の葉っぱがわさわさしてる部分にサッカーボールが引っかかったままになってたりして、あーここはスペインなのだなあ。この広場でも子供たちがサッカーに興じているのね・・・。
 集会場の天井のモザイクや、歩道と車道が分離された部分で、歩道の日よけにもなるように設計されている建物の屋根など、色々と楽しめた。ガウディには「建築の詩人」と一緒に

「偉大なるモザイク使い」

って称号も与えたいわ。 
 昨夜の豪雨のおかげか、見上げる空の色は底が抜けたようにスコーン!と青く、高台にあるグエル公園からは、地中海までも見渡せる。
20060408191842.jpg


なんだか気持ちが広々した。

 小腹がすいたので朝買ったビワでも食べようと思い、いそいそと皮をむいてかじりついたら・・・酸い~!!酸っぱすぎる!!
マンゴーもイチゴもおいしかったし、バルセロナの果物はハズレがないと思ってたので少し残念。試しにあと3つかじってみたけど、どれもカリカリしてる。まだ食べ頃じゃないのかなあ??じゃああんなにキレイにディスプレイしないでほしい。。。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< ピカソ美術館。 // HOME // 闘牛観戦記その三。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/99-7dcb3dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //