FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

しばらくアレーナ(闘技場)を見ているうちにエンシエロ(牛追い)の参加者(参加者なら誰でもいいわけではなく、最後の牛よりも早くエンシエロのゴールになっている闘牛場にゴールできた人のみ)有志による

素人闘牛が始まった。

アレーナの中にある柵から、普通のToros(闘牛)で闘うToro(牡牛)よりふたまわりほど小さく見える若牛が1頭ずつ走り出てくる。

いくら小ぶりでも素手でToroと戦わせるなんて、パンプローナサイドも大胆だなあ・・・と思いつつ、若牛をよーく見ると角にはしっかりと布が巻かれていた。

じゃあ角で突かれて大怪我、なんてことはないか。やっぱりRくんも参加させるべきだったかな??でもカポーテ(ピンクの布)も槍も、もちろん剣も持たずに

どうやって牛と闘うのかな


興味津々で見ていると、何人かの参加者が一丸となって(素手で)若牛に向かっていき、

角を掴んで(!)若牛の勢いを殺し、元通りにアレーナの柵の中に追い返した。
柵の中に若牛を戻すと、また新たな若牛が柵の中から現れる、というシステムになっているらしい。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< ひらり。 // HOME // 素人闘牛。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/955-12f1c7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //