FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

エンシエロ(牛追い)開始5分少し前、私よりもっともっと後ろの方(牛のいる「囲い場」に近いところ)の参加者の上げる野太い声

(えいえいおー!みたいな感じの鬨の声みたいなの)が聞こえてくると、それを合図に周りの人たちが

ワラワラと上り坂を登り始めた

牛たちが走り始めるまではあと5分もあるし、こんなに離れたところから5分も前に出走したら牛たちに会わないかもしれないエンシエロのコースは約800m、時間にすると3分弱で終わってしまうので)と思うせいか、

周りの人たちは至ってスローペース私一人が必死になるのも少し恥ずかしいので、周りに合わせて「並足」くらいで進み始めた。しかしキツイ上り坂だな~、と思っていると、コースに沿って見学している人たちから

Venga(頑張れ)!!」「Go!!Go!!」と大きな声援が聞こえる。

人に応援してもらいながら走る(というか早歩きという感じだけれど)って気持ちのいいものだなあ。

などとのん気にしていられたのも少しの間だけで、すぐに牛に囲い場の近くから走り始めた参加者たち(牛に遭遇する危険が高い人たち)が

本気で走ってくる波に飲まれてしまった


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< リアルな牛たち。 // HOME // スタート待ち。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/949-5fc2dbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //