気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親切なバリャドリッドの住人のアドバイス通りに進むと、無事観光案内所に行きついた
この町の観光案内所が発行している地図はレオンでもらった地図同様とても見やすくて、これ1枚あれば町歩きをしても迷わなさそう。
無料でこんなに使い勝手がいい地図を頂けるなんて

ありがたいありがたい


観光案内所の職員さんの説明によると、カスティーリャ・イ・レオン州の州都であるバリャドリッドは、州都と言っても市内の中心部は比較的こじんまりとしていて、バスなどを使わず、徒歩で動ける範囲内に見どころは固まっているらしい
半日あれば充分見て回れる、手頃な大きさの町とみた。

さ、今日も頑張って歩くぞ!!


観光案内所を過ぎて、少し先にはサンティアゴ教会(Iglesia de Santiago)という16世紀の終わりに建築が始まった歴史ありげなゴシック様式の教会が見える。
そのままサンティアゴ通り(サンティアゴだらけだ)を進むと、つきあたりには

スペインの町には必ずひとつはある、と言っても過言ではないネーミングの「マヨール広場(Plaza Mayor)」に出た。

ギラギラ照りつける太陽に炙られ、歩き始めたばかりなのにもう既に顔や背中から噴き出す汗には閉口するけれど、いかにも歴史を感じさせる町並みの中を歩くと自分が中世にいるような気持ちになるのが楽しくもあり不思議でもあり・・・。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 歴史建造物。 // HOME // バリャドリッド。 >>
バスタンテさん
「バリャドリッド」かと思えば「バリャドリード」という人、
「バジャドリー」という人・・・バスの運転手さん・観光案内所の職員さん・
Barにいたセニョールたちと言葉を交わすと
皆さんが異なる呼び方をするのが印象的でした^^
【2008/07/07 Mon】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
バジャドリ…!
 これも懐かしい地名ですね…
 サラマンカに住んでいた頃遠足にいった覚えが。
 小さな町で特になにがあるわけではなかったですが。
 ご旅行、気を付けて続けて下さいね。
【2008/07/07 Mon】 URL // バスタンテ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/882-3693f7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。