気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

レオンを出発して2時間くらいで、バリャドリッドのエスタシオン デ アウトブセス(バスターミナル)に到着した。
まずは初めて来た町のお約束、何かと頼りになる観光案内所を目指す

エスタシオン デ アウトブセスからカンポ・グランデという、その名のとおり大きな公園

(カンポ=広場 グランデ=大きい)を通り過ぎ、15分ほど歩いたところにあるソリーリャ広場に向かった。

「歩き方」には、さもそのソリーリャ広場に観光案内所があるかのように書いているけれど・・・実際には見当たらない。
そのあたりを歩いている人をつかまえ、ソリーリャ広場から伸びるサンティアゴ通り(おみやげ物屋さんやBar(立ち飲み屋さん)やリストランテがあるとっても賑やかな通り)に観光案内所があると教えてもらった。教えてもらった通りに歩くと、ほどなく観光案内所に到着した。

まあこの程度の記載漏れに目くじらたてるほどではないよね、「歩き方」の場合・・・。

この町の観光案内所でもらえる地図は、レオンでもらった地図同様とても見やすくて、

これ1枚あれば町歩きをしても迷わなさそうでありがたい


カスティーリャ・イ・レオン州の州都であるバリャドリッドは、州都とはいえ市内中心部は比較的こじんまりとしていて、バスなどを使わずに徒歩で動ける範囲内に見どころは固まっているらしい。

さ、今日も頑張って歩くぞ!!


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< バリャドリッド探訪 // HOME // 忘れがちになるけれど。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/880-d2ac49cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //