FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 続いては私が世界一好きな絵と言っても過言ではない「ヴィーナスの誕生」を展示しているオルセー美術館へ!卒業旅行でパリに来た時に見て以来、どれほど再会したかったことか・・・

 「ヴィーナスの誕生」と言っても、広く知られてるのはイタリアのウフィッツイ美術館にある、ボッティチェリが描いた「貝の上に髪の長い全裸のヴィーナスが立ってる」って絵だと思うけど、私の愛する「ヴィーナスの誕生」の作者は新古典主義でアカデミー画家のカバネル
 新古典主義とは古代ギリシアとローマ文化の、「高貴なる単純と静穏なる偉大」を復興させよう!という運動で、アカデミー画家っていうのはお師匠さんにつかずに、美術学校で絵画を学んだ人たちの事。ちなみに、カバネルは私の好きな印象派については徹底的に否定していたらしい。。。私はどっちも好きなのに!!

カバネルとモネの不仲はさておき、久しぶりに会ったヴィーナスは・・・
venus.jpg


相変わらず美しい~~~!!!
ほのかにピンクがかった透明感のある白い肌に、
悩ましい目つき!!
しかもこのポーズ!!!

あーーーーもうたまらん!!!

 私が大金持ちなら今すぐにでも買い取って自分のものにして毎日眺めてたいよー。こんなに生々しいのにイヤらしくない裸婦像、どうやったら描けるんやろう。。。ヴィーナス美しすぎる!カバネル凄すぎる~~!!!(!が多いなあ・・・)

 出品したサロン展では満場一致で1位を獲得したほどの傑作「ヴィーナスの誕生」、時価おいくらかは知らないけど、革命後にフランスを治めた「余の辞書に不可能の文字はない」で有名な皇帝ナポレオンが買ったらしいので、当然『億』は下らないかと。。。「億」か。遠いな~・・・

 なんて雑念を追いやって、しばしヴィーナスの前で佇む。ああ至福のひととき・・・「もうそろそろ次の絵見に行こうかな」と思ったのは30分後。。。その間、もうほんとに舐めるように隅々まで見倒してた。次に見に来られるのはいつかしら。それまで変わらずに美しいままでいてね、私のヴィーナス。。。

 カバネルは嫌ってたみたいだけど私はやっぱり印象派も好きなので最上階に移動してここでもモネを見てウットリ。そして更にラッキーなことに、トルン(ポーランド)の古本屋で画集を見てから気になってたマネの「NANA」が特別展としてヨソの美術館からオルセーに出張(?)してくれてた!
Nana.jpg



好きな絵がこんなにたくさん一度に見られるなんてっ!パリに来てほんっとによかった。



  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!

ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< さよならフランス・・・。 // HOME // オランジュリー美術館 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/84-29f5cd84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //