気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lugoルーゴ)は他のヨーロッパの町と同じように旧市街の道は迷路のように入り組んでいる。

迷子になりやすいと自覚しているので、とにかく分かりやすいところでお宿を探そうと思い、バスを降りるとすぐにタヌ夫さん(キャスターつきリュック)と一緒に観光案内所に駆け込んだ。

ガリシア地方の観光案内所の職員さんは親切で感じのいい人ばかりで、ここでもLugoの町の見どころや宿泊施設を(しかも安宿を重点的に!)丁寧に教えてくれた。

Pazo de la Mazaという広場のほど近くにある建物に、清潔で窓も大きく、洗面台の蛇口からも水がタップリと出る、いいお部屋が見つかった。
宿泊費は1泊約2,800円なので小躍りするほどの「安宿」感はないけれど、まあたまにはいいか。。。

タヌ夫さんを部屋に置き、迷子になった時の為に受付のセニョールにお宿の住所を書いたカードを1枚もらい、Lugoの散策に出かけた。
まずはこの町の観光の目玉、ローマ城壁の周りをウロウロしてみる。
ルーゴ ローマ遺跡

ローマ時代の市壁として残っているものでは保存状態が良好で、今でも欠けることなく街の周囲を360度ぐるりと取り囲んでいる。
壁の高さは10メートルから15メートルで、長さは2.5km。71の塔を持ち、今ではローマ城壁として、世界遺産に認定されているそう。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 静かな町。 // HOME // Lugo到着。 >>
380さん
ローマ時代ってそんなに昔じゃなかったっけ??
って思うくらい、しっかりと建っているんですよ♪
「石の文化」という言葉の重みを実感しました!
【2008/05/17 Sat】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
本当に保存状態のいい城壁ですねえ。これは見てみたいかも。それだけ平和だったということ……なのかな?
【2008/05/16 Fri】 URL // 380 #p71T3McU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/830-58bb94a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。