気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

パリ最後の日。
チェックアウトの時にシャワー代を請求され、「聞いてないよ~」とゴネたら半額にしてくれた。ありがとうパリの人・・・。チェックイン時に払ったデポジットもちゃんと返してくれて(これは当然か)タヌ夫も置いてっていいって言ってくれたので(でもほんとに宿のみんなが通る階段にポンと置いてるだけ・・・)身軽にオランジュリー美術館に来た。もちろんお目当てはモネの睡蓮!!

スッピンゆえかうじゃうじゃいる日本人観光客にも外人扱いされてしまい、肩が触れたりするたびに「そーりー」とか言われちゃう。ちょっと悲しかった。10:15にサイレンが鳴り響くと、入場者は全員屋外に出なきゃダメらしく、みんなでゾロゾロと一旦退却。しばらくしたらまたみんなで一斉に再入場。一体何の為のシステム??

 この美術館の2階には私の好きな印象派画家、ルノアールの有名どころがたくさん展示されてる。
なんて柔らかいタッチの絵・・・この展示室、採光もすごくよくって、絵にも太陽の光にも心が癒されるわ~・・・
幸せな気分で、1階にあるモネの展示室へ移動。一つ目の展示室は、あれ?マルモッタンではモネはもっとすごかったのに??と肩透かしを食わされたような感じ。この美術館の目玉って睡蓮じゃないの?と思いながら奥に続く通路を通って行くと、あった~!!

楕円形の部屋の壁一面に『睡蓮』が!!

入り口を除く部屋の壁全てが睡蓮の浮かぶ池の絵で囲まれてる。
msuiren4s.jpg


特に気に入ったのは部屋入り口から見て一番奥にあたる部分に描かれてる睡蓮たち。
ピンク?グリーン?ブルー?ホワイト?どの色でもあってどの色でもない。どの色を何回重ねればこんな色が出るのかなあ・・・形容しがたいくらい気持ちのいい色調で、その場に立ち止まってしばらく見入っていた。それでも名残惜しくて他の画家の展示室を見学し終わった後に二度見しに行ってしまった。ほんっとに素晴らしかった~!


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!

ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 愛しのカバネル。 // HOME // フランス語とイタリア語。 >>
Hi, i think that i saw you visited my web site so i came to “return the favor”.I'm trying to find things to improve my web site!I suppose its ok to use a few
of your ideas!!
【2017/07/26 Wed】 URL // http://plaza.rakuten.co.jp/ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/83-04075b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //