気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

石造りのアーケード(メインストリートに面した建物の2階部分が道を覆うようにせり出している。雨が降っても通りを歩く人が濡れなくてすむようにという思いやり建築!)の下を通り、リストランテやBar(立ち飲み屋さん)の人たちと目が合うと「Hola!」と挨拶をする。

お店の人たちも、きっと東洋人なんてものめずらしいだろうに特に驚いた様子もなく「Hola!」と挨拶を返してくれる。たったそれだけのことなのに、気持ちがほんのり温かくなる。「漁村」というとなんとなく荒くれた海の男と男勝りのシッカリ者で指先を真っ赤にした奥さんたちが忙しく働いていて、

粉雪が舞っているという♪波のまにまに~ のイメージだけれど、ここの人たちはみんな穏やか。(本物の漁師さんたちは今頃大西洋で一所懸命お仕事中だから?)。
昨日あんなにおいしい帆立貝を食べられたのも船に揺られて頑張ってくれた漁師さんのおかげだわ。今日も頑張って下さい、Murosの漁師さんたち!

泳ぐのによさそうなプラヤ(海岸・砂浜)ははやりなさそうなので、今日は泳ぎは諦め、海から離れてムーロスの町並みと大西洋を見下ろせる高台に上ってみた。山が迫っている地形なので、さして歩かず、いいポイントに到着。
ムーロス

視界が開けると大西洋の青さが目にしみる。昨日の狭くて小石だらけのプラヤの、透明度が高い大西洋もよかったけれど、ここから見ると港に停留している漁船や、遠くでお仕事中の漁船も見えてムーロスの人たちの生活の場にいるのだ、という気持ちになる。

ああ、今日もいいお天気だなあ。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 価格破壊。 // HOME // ムーロス町歩き。 >>
v-392梓の小鳥さん
再開されたのですね!!
早速お邪魔させていただきます(^^♪
モナカさんのブログも素敵ですが、梓の小鳥さんのブログも
大好きだったので再開して頂いてとっても嬉しいですv-238

昔読んだ本に、
ヴェネツィアで暮らそうとしている日本人男性が
部屋選びでどうしても譲れないのは浴槽があるかどうかだ、
と書いているのを読んで、うんうん分かる!と共感しましたが、
梓の小鳥さんも同じなんですね。

ジャグジー、いいですねえ。何時間でも浸かってしまいそうです
【2008/04/06 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
以前のブログを再開しました
帆立貝の描写に思わず生唾が・・・v-398

それとお風呂!
私もこちらに来て何に不自由したかと言うと、 食べ物じゃなくてお風呂でした。 食べるのはどうにか我慢出来るんですよね。 でもシャワーというのは温まらないし入った気がしないのよね。

今でこそジャクジーとかあるけど、 やっぱり肩まで浸かってお湯があふれても平気! という訳にはいかないので・・・ やっぱり違いますもの。

旅の疲れが抜けて良かったですね、 はてるまさん。

ところで・・・
前のブログもまた性懲りもなく始めてみました。
写真ファイルに残ってたものなどを使い、 言葉も少なめの極地味なブログ。  ふたつある内のひとつだけでもいらして下されば大喜び致します~♪
【2008/04/06 Sun】 URL // 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/790-b81843f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //