FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

ポルトからスペインへ向かう国際列車の乗客は、途中の駅でどんどんどんどん下車してしまい、国境に流れるとっても大きなミーニョ川の手前になると、車両の中には私ともう一人「女性おひとりさま」の日本人観光客だけになってしまった。

「おひとりさま」の彼女は相変わらずガイドブックから目を上げないので、ミーニョ川の川面を楽しそうに気持ち良さそうに滑っていく何人ものカヌーイストたちを羨ましく眺めたりミーニョ川の川岸が湿地帯みたいになっているのを見て、

おお草の島!!と感心したり。
川幅の広いミーニョ川の中央がポルトガルとスペインの国境になっているのか、川の半分くらいまで進むと、列車の速度はとってもゆっくりになり、対岸には懐かしいスペインの国旗がたなびいているのが見えた。

「今国境を越えたみたいですね!!!」と「おひとりさま」の彼女に声をかけようとしたけれど、やっぱりガイドを熟読中。
仕方なくああもう今日からセニョーラじゃなくセニョリータって呼ばれるんだ!とか、ひがな1日BAR(立ち飲み屋さん)でカードゲームに興じるセニョール(おじさん)にコーヒーをご馳走してもらったり、

道を歩いていると不意に
「チーナ(中国人)!」って声をかけられたり、トロ(牡牛)が死ぬまで戦う闘牛を観たり、魂が震えるようなフラメンコを見ることができたりシエスタができる国に戻ってきたのだなあ。。。と一人感慨に耽っていた。
ほんとに久しぶりの国境越えだ。パスポートコントロールがないことが拍子抜けだったけれど。

Tuyという駅の次にGuillarei という駅があり、なぜか列車はこの駅から、今までの進行方向から逆に向かって(ポルトガルに向かって)走り始めた。なぜ来た道を戻るのだろう・・・相変わらずRENFE(スペイン国鉄)は私を悩ませるなあ。

たしかにポルトガルは懐かしいけれど、せっかく3時間も列車に乗ってきたんだし一気にスペイン入りをはたしたいんですが・・・。




  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 港町VIGO。 // HOME // おひとりさま+おひとりさま=おひとりさま。 >>
jfk2さん
いやらしい言い方になりますが、一人旅が長くなると
話しかける相手を選ぶことはままあります。
特に今回の女性みたいに「話しかけんなよオーラ」が出まくっている人に対して積極的に声をかけるマメさはなくなっていますね。。。

副社長さん
「歩き方」のサイトに登録している手前、大きな声では言えませんが・・・
信用しすぎるとえらい目に遭う事があるので
要注意ですよ!

旅人たちに「地球の迷い方」って呼ばれてるくらいですから(笑)
【2008/02/02 Sat】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
はてるまさんの記事から、もうガイドブックといえば
「歩く」に決まり!
と信じている副社長です*^^*

あ、そのおひとりさまは、違う読み物なのですよね…。
【2008/02/01 Fri】 URL // 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
う~ん。
行動心理学という言葉あるかどうか分からないけれど、あれだけセニョールとかセニョーラとか友達になるのに、同世代の同姓には苦手意識があるのでしょうか! もしかしたら異性はもっと (大変失礼) 出会いをテーマにはてるまがいくを読み返してみると(仮定の話ですが)、一定の行動パターンがあるかもしれないですね。著者の行動分析興味深いとことです。
まあね、jfk2も同世代におじさんには、あまり話しかけたくないですけれど^^
【2008/02/01 Fri】 URL // jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/728-d0216214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //