FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

翌日。
ポルトから電車で1時間強の移動でブラガという町に行く。

ここはリスボンは楽しみ、コインブラは学び、

ポルトは働き、ブラガは祈り」
と称されるくらいの宗教の町。過去には大司教座が置かれたポルトガル第一の宗教都市であり、たくさんの教会がある町。

ブラガカテドラルポルトガル最古のもの。ポルトガルには大変古いものをたとえてブラガカテドラルのように古い」という言い回しもあるのだとか。
石造りの建物ばかり見ていると、どれが古くてどれが新しいのやら??と思うことも多いけれど、このカテドラルに安置されている歴代の王や女王、そして司教たちの棺の数の多さは尋常じゃない。

たしかに「宗教の町」のシンボルにふさわしい歴史を持っていそうだなあ。こんなにたくさんの棺があるんだもの、と納得。

ブラガ

カテドラルの周りにもたくさんの教会や礼拝堂がある。16世紀には、当時のローマ教皇をもしのぐ存在であった大司教ディオゴ・デ・ソウザによって、ルネサンス様式の優美な装飾が加えられ、その後バロック様式全盛の時代を迎えると、壮麗な建築群に姿を変えたという。
この町の観光案内所の職員さんも、他の町の職員さんと同じくとっても気が効くし面倒見がよい。

明らかに異国人、明らかに異教徒の私にも「ここからバスで20分くらいの場所に、ぜひ行ってみてください!!」と熱心に勧めてくれる。

オラリオ(時刻表)で確認するまでもなく、30分おきにバスは出ているらしいので、職員さんオススメのその場所に早速行ってみることにした。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< ボン・ジェズス あるいは魅力的な彫刻。 // HOME // バルセロスの雄鶏 後編。 >>
jfk2さん
そんな言葉ができたら・・・嬉しくって何があっても
更新し続けてしまいそうです。1日に2度も3度も。
【2008/01/27 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
ポルトガルには大変古いものをたとえて「ブラガのカテドラルのように古い」という言い回しもあるのだとか。
今に日本語にも、大変楽しみなものをたとえて「はてるまが行くのように楽しみなもの」という言い回しが出来るでしょう^^
【2008/01/26 Sat】 URL // jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/720-7af31a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //