FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

翌日。
どうもポルトに来てから、なんとなく

体内の時間軸がズレているような感じがする。朝目覚める時間はいつもと変わりないのに、いつまでたっても眠い。
出歩くのは面倒だなあと思いつつ、ポルトから日帰りできる町で大きな露天市がたつ日なので、あくびをかみ殺しながら日帰り遠足に行く事にした。

ポルトから1時間強、転寝をしている間に着いたのはバルセロスという小さな町。
駅から1km弱くらい、まっすぐな道をテクテクと歩いていくとレプブリカ広場に出る。この広場で毎週木曜日に開催される露天市が今日の目的。

日用雑貨や服、色とりどりの果物にお花、野菜、そして家具まで、あらゆるものを売っている。たくさんのお店にまじって、この町(というよりもポルトガルの)マスコットともいえる「雄鶏」の置物おんどり

を売るお店がとっても多いことに気付く。
なぜならば・・・この町が「Lenda do Galo de Barcelos(バルセロスの雄鶏の伝説)」で、一躍有名になっているせい。

伝説の内容は。。。
昔、スペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ巡礼の旅へ向かう男がバルセロスの町で窃盗の罪に問われ、処刑されることになってしまった。
男は無実を訴えたが誰にも信じてもらえず、処刑の前に裁判官に会わせてほしいと頼んだ。そして男が裁判官の家に着いた時、裁判官は友人たちと晩餐会の真っ最中。男はテーブルの上の鶏の丸焼きを指差し、
「私は無実です。その証拠に、処刑が執行されるその瞬間、私の無実の証しとして、その雄鶏が鳴きだすでしょう」と言ったが、裁判官は男の発言を信じず一笑に付し、改めて男を絞首台へ送る事を決めたのだった。。。

男、あやうし!!

  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< バルセロスの雄鶏 後編。 // HOME // きらびやかなポルト。 >>
takroさん
えっそうですか?!
ひとつのお店でも色々な種類の雄鶏があって、
見ていて全然飽きなかったですよ~^^
この写真のつまようじ入れなんて色違いのセットで買いたかったくらいです。
【2008/01/25 Fri】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
なんとも・・・
微妙な置物ですね・・・・
一家に一台・・・・・・・は必要ないか(笑)
【2008/01/24 Thu】 URL // takro #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/718-de0e9312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //