FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

50mどころか、軽く150mくらいは歩いたと思う頃に入り口らしき門があったのでそこから入ると、先ほどのお兄さんとは別の男の子が受付にチョンと座っていて、てきぱきと対応してくれた。

受付の男の子が「見学?英語とポルトガル語とスペイン語のツアーがあるけどどれにする?」と聞くので、少し考えてスペイン語のツアーを選んだ。
お客は私だけだし、もう少し観光客が集まらないと見学ツアーは始まらないかも・・・洞窟探検のお客待ちでかなり待ったことがあったなあ・・・などと思っていると、スペイン語が話せるお姉さんがやってきて、

私一人だけの見学ツアーが始まった。
もちろん全ての説明を聞き取れたり理解したりできるわけがないので、理解できたところだけを整理してみると

6ヶ月に1度、ポートワインを熟成させている大きな樽(『ベル』と言ってたような・・・)を洗浄する為に特別なフィルターを使うこと。
ポルトワインは食前食後酒であるので、いくら好きでも食事と一緒に飲むのはダメなこと。(ワインもお料理もおいしくなくなるらしい)最近では1994年がポルトワインの当たり年なので、

この年のものはぜひ一度飲んでみるべきであること。
このワイナリーでは最低でも3年間は樽で熟成させ、その後は瓶詰めにしてそのワインにふさわしい年月を熟成させること。

お姉さんの説明を聞きながら、大きな樽が置かれた薄暗い醸造所ワイナリー
をテクテクと歩く。ヘレス・デ・ラ・フロンテーラのボデーガワイナリー)の樽には

たくさんの有名人がサインをしていたり(日本の現皇太子のものもあった!)、フラメンコを見ながら食事ができるスペースがあったりと華々しい雰囲気だったけれど、ポルトのワイナリーにはそういったフワフワしたムードはなく、質実剛健にワイン作り一本で頑張ってます!!という感じがする。
これも国民性の違いなのかな?



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 貧乏舌。 // HOME // ワイナリーOSBORNE。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/714-4b1fba00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //