FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

後先のことを考えずに買い物をした自分が悪いとはいえ、夕食が大量のアイスクリームとは
昨夜のマリア手作りの温かい家庭料理とのなんという違い・・・。新しい町に来るって寂しいものだなあ。

その寂しさにも負けず、翌日は朝から精力的に動く。
まずはモンデゴ川にかかるサンタクララ橋を渡り、「涙の館」へ行ってみる。
ここはアルコバサの大聖堂で、ものすごおおく立派な石棺に眠っている悲劇のヒロイン、イネスが住んでいたとされるお屋敷(今では「涙の館」という名のホテル涙の館
になっているけれど、ホテルの宿泊客でなくても庭園にある見どころは無料で見学させてもらえる
)。

イネスとペドロ王子が愛を語り合った『恋人たちの泉』を越えると、その奥にはイネスが殺された場所とされ、涙の館の名前の由来にもなった『涙の泉』がある。小さな用水路のような泉の源泉を覗くと、底には赤い石があり、その石は

ここで喉を切られて殺されたイネスの血で染まったもの
 といわれている・・・(怖)。

ポルトガルが誇る詩人、カモンエス(ロカ岬に建つ十字架の塔に刻まれた『ここに地終わり海始まる』の叙事詩の作者)の詩が刻まれた石碑があるだけで、ホテルの宿泊客も観光客もいない、寂しい観光名所を後にし、新サンタ・クララ修道院を見学。

ここからはモンデゴ川の対岸にあるコインブラの街の全景が見られる。急な上り坂にもくじけずに頑張って上ってきたご褒美だ。コインブラの街を独り占めしているような気持ちになれる。なんていい景色!

イネスとペドロ王子もこの景色を見ながら

仲良く過ごしたんだろうな
。。。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< モンデゴ川の風景。 // HOME // 白い城塞。 >>
jfk2さん
アイスクリームくらいではこの丈夫な胃腸はビクともしませんので
ご安心ください。
【2008/01/13 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
夕食が大量のアイスクリームなんて、よくお腹を壊さなかったですね。
それにしてもほぼ毎日更新しているハテルマさんて凄いです^^
【2008/01/12 Sat】 URL // jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/706-ca538632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //