FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

ミニチュアの投網売りの老セニョール(おじさん)の縄張り(?)から少し離れたところにも、元漁師っぽい老セニョールがいる。こちらの老セニョールの前に並んでいるのは、プラモデルというにはあまりにチャチいお船の模型(老セニョールの手作りかも?)の船体にたどたどしく「NAZARE」(老セニョールの孫の手書きかも?)と書かれたものがいくつか。

さきほどの投網の老セニョール、そしてこの模型の老セニョールを見ていて

「人生いろいろ」という言葉が映像になって目の前に迫ってきた。

投網の老セニョールには老セニョールの、模型の老セニョールには老セニョールの、そしてお宿の宿泊客が何かしら思うことを書き留めたノートに『僕は2年間 必死で仕事ばかりしてきました。そんな自分が嫌になって、仕事を辞めてリフレッシュの為に旅に出ました』『この宿に25連泊しました』『もう日本には3年帰っていません』と書いていた旅人たちには旅人たちの、それぞれが送ってきた人生。

「いくら必死でも2年間くらいで仕事辞めちゃうなんてねえ・・・

最近の若い人は・・・
と思ってしまう私も、2年間で仕事をギブアップしてナザレにやって来た旅人も、少なくとも50年くらいは来る日も来る日も大西洋に漁に出て、やっと漁師生活をリタイヤしたのに、その後は来る日も来る日も、砂浜にミニチュアの投網や船の模型を並べ、来るか来ないか分からないお客を待っている老セニョールにすれば同じように「気楽に生きている観光客」でしかないのだろう。

大きな目的も目標もなく足の向くままユーラシア大陸のはてまでやって来て、なんとなく観光して毎日を過ごしている。というよりも、やり過ごしている?


そんな自分がとても小さく思えた
このままぬくぬくとナザレにいても、前には進めない・・・。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< お別れ宣言。 // HOME // 海と老セニョール。 >>
jfk2さん
哲学というほど大層なものでもないかと・・・
380さんもおっしゃっていますが、あまり長い間
生産活動をしないと、こんな気持ちに陥るようですね。
【2008/01/06 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
380さん
そう!そうなんですよ。
非生産的な生活が長く続くと、
(いくらその非生産的な生活をするために、その前段階で
必死になって旅の資金を自分で貯金していても)
地に足をつけて生活している人と比べてしまって
「こんなことしていていいのかなあ」って思うんですよね。。。

くよくよ考え始めるとキリがないので
新たな土地に向かって出発!しました。

おうじさん
東南アジアだと、必死になって値切って値切って値切り倒した結果
日本円にして数十円だけトクをする(はたしてトクと言えるのでしょうか・・・)ことも多いですよね。

コルドバで数週間過ごした頃はこんな気持ちにはならなかったんですが、ナザレでどうしてこんな焦りを感じたのかなあ・・・
【2008/01/06 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
悲しませてしまってごめんなさい。

哲学的な展開になってきましたね。
今日は海を見ているハテルマ編でしたね。
【2008/01/06 Sun】 URL // jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]
90%同感、9%期待、1%意地悪なコメント
以前、学生時代に休学してほっつき回ってた頃、なにか自分が根無し草になってしまった感覚をもちました。
ましてや、汗をだらだら流しながらその日の糧を得てる人々に数十円の値段の交渉なんかしている時は罪悪感まで持ってしまったりしてました。

それでも、30数年後に会社を定年を待たずに辞めて、また、ほっつき回っている自分がいたりします。

さあ、ナザレの後の展開が楽しみ(?)です。

【2008/01/06 Sun】 URL // おうじ #- [ 編集 ]
人なんて誰も小さいものですからねぇ。
旅、特に長旅をしていると、長らく生産活動をしていないもので、
地に足をつけて生きている人に引け目を感じてしまうこと、ありますよね。
ま、変な優越感を持ってしまってる人よりはるかにましですが(^^;

そうやって色々思うのも旅の醍醐味のひとつですが、
あまり長々とそこにばかり拘泥してしまうと辛いですよねぇ。
【2008/01/06 Sun】 URL // 380 #p71T3McU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/700-b994d15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //