FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

バスを降りる前に運転手さんに観光案内所の場所を尋ねると、バスターミナルからまっすぐ100mくらい歩いたところある観光案内所を教えてくれた。

そこにいた職員さんが言うには、この町の売りは「鉱泉病院」らしい。。。

極東の,いたるところに温泉が湧いている国から、はるばるやってきたのは鉱泉病院が観光の目玉になっている町とは。

なぜか不毛な気気持ちになるのは私だけだろうか。

病院なんて見学させてもらえるわけないだろうなあ
、と思いつつ、まあ念の為にと思って聞いてみたけれど予想通り「病院は見学できません」とのこと。

病院以外の見どころは、バスターミナルから伸びる商店街や、朝市のたつレプブリカ広場、陶器博物館などなど。それに病院自体は見学できないけれど、鉱泉病院の裏手には「病院博物館」なるものもあるらしい。

病院の博物館って。なんとなくイメージは理科実験室。全身に静脈と動脈がはしっていて内臓が取り外しできる模型を思い出しつつ、観光案内所の職員さんにお礼を言ってとりあえずレプブリカ広場に向かって進んでみた。

朝市と言いつつ、既にお昼も過ぎているのに何件かのお店はまだ出店していて、日除けのパラソルの下には観光客向けのお土産があったり、地元の人向きの野菜や果物を売っていたり。
屋外のメルカド(市場)って開放感があるなあ。雨が降ったら大変そうだけど。

陶器博物館はお安い入場料にも関わらず、庭園も見事でとっても見ごたえがある。オビドスのサンタ・マリア教会で圧倒されたほどではないけれど、ここにもアズレージョが飾られている。絵画を屋外に飾るなんて恐ろしくてできないけれど、タイルに描かれた絵なら雨風を気にせずにどこにでも飾れる。便利なものだなあ。

キャベツをモチーフにしたユニークな陶器→ボルダロ
の代名詞、ボルダロ・ピニィエロの陶器を集めた部屋もあり庭園とはまた違った面白さもある。他に誰も見学している人がいなくてこころゆくまでじっくりのんびり見学できた。

意外と楽しいぞ、カルダス・ダ・ライーニャ


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 愛情いっぱい。 // HOME // 遠足(追加)。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/689-6b78cf9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //