FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

夕日が沈みかける頃、サン・ジョルジェ城から丘を下って(当然ながら下りはすごくラクチン)ふもとまで降りる途中に展望台があったので少し寄り道をし、その隣のポルタス・ド・ソドル広場というところに出た。

サン・ジョルジェ城でも思ったけれど、

不思議なくらいに観光客が見当たらない。特にこのアラファマ地区には「地元民」風のセニョーラ(おばさん)ばかりが目立ち(スペインのいたるところで山盛り見かけた

『1日中Bar(立ち飲み屋さん)

カードゲームに興じているセニョール
(おじさん)たちの姿は全くみかけない。
ポルトガルの男性は勤勉なんだな、きっと。

アルファマ地区のふもとからカテドラルに移動し、見事なステンドグラスにしばし見とれる。夕暮れじゃなく、もっと昼間の太陽が燦々と輝く時間なら、この薔薇窓ももっとキレイに違いない。これはまたぜひ出直してこなくては!!

初めて歩く地域だし、暗くなる前に土地鑑のある方向に戻っておいた方がいいと思ったので近くにいる人たちに「ロシオ駅はどこですか?」「レスタウラドーレス広場はどこですか?」などと質問をすると、どの人もとても親切に答えてくれたり、わざわざしばらく一緒に歩いて案内してくれたり。

首都の人なのにみんな親切だなあ。都会の人は大体冷たい

というかクールなイメージ
があるので、いい意味で期待を裏切られた気分。

偶然出会った人たちのお世話になりながら、無事にロシオ駅まで戻ってくる事ができた。
昼間は気付かなかった観光案内所を見かけたので、レスタウラドーレス広場の不親切な観光案内所職員が○をつけてくれた地図とファドを聴かせるお店の電話番号を書いたメモを見せ、

「今晩ここに行きたいと思っているけれど、お店の名前が分かりません」と職員さんに訴えると電話番号から検索したのか、あっという間に店名を調べてくれた。更に「お店に予約の電話をかけたい」と言ってみたところ、観光案内所の電話を無料で使わせてくれた!

頼りになる上に心優しい職員さんがいてくれてよかった。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< おててつないで。 // HOME // 月と私。 >>
釣りじいさん
そうなんです!なのにネガティブな方面でかなり執念深い私は、
こういう親切な人の事とと同じくらい、
嫌な感じだった人、不愉快な思いをさせられた事についても
覚えているんです・・・
まさに負の遺産です(汗)

いつも応援ありがとうございます^^
【2007/11/02 Fri】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
旅先の親切は一生もんですよね。

朝晩めっきり寒くなりました。
季節の変わり目、お風邪を召しませんように。

んでは・・・帰りがけに「ポチッ」♪
【2007/11/01 Thu】 URL // 釣りじいさん #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/634-259c339b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //