FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

気合充分でフィゲイラ広場からCastelo de Sao Jorge(サン・ジョルジェ城)に向かったけれど・・・
地図では分からなかったこの街の起伏の多さにすっかりやられてしまった。。。

市街地の地図にも

等高線を書いておいてくれればいいのにっ


ハッキリした道は分からないけれど、まあなんとかなるさ、と思って歩いている私を待ち受けていたのは長い階段、細くて急な上り坂、そして延々と続くぬかるみの道。

首都の中心地にこんなぬかるみがある理由が分からん!!とスニーカーを泥まみれにしながら息を切らして歩いていると、工事現場のトラバハドール(労働者。ポルトガル語ではなんて言うのかな?)たちがいたので地図を見せてサン・ジェルジェ城のあたりを指差し、「ここからどれくらいかかりますか?」とスペイン語で尋ねると、

「NO Money!!」という答えが・・・。
どうやら私が「(お城の)入場料はいくらですか?」と聞いたと思われた模様。当たり前のことだけれど、誰にでもスペイン語が通じるわけでなはいのだなあ。。。

でも「Quanto」という言葉が「数」に対する疑問詞ってことは通じるみたい、ということは覚えておこうっと。
こうして地道にポルトガル語に親しんでいけば、そのうちスペイン語と同じくらいに理解できるようになるかも。頑張ろう!!

トラバハドールたちにオブリガーダ!とお礼を言い、しばらく坂道を登って、やっとサン・ジョルジェ城に着いた!と思ったら・・・
私が着いたところはお城の裏口?で、ここからお城本体には入れないみたい。正規の、というか正面の、というか、

とにかく「本当の」入り口を探すのに更に一汗かくくらいに歩いた後、ついに場内に入る事ができた!!

お城といっても華麗なる王室の部屋を見学する施設、というわけではなく、公園として開放されている道理で入場料無料なわけだ)。
大きな木がたくさんある広々とした高台からはリスボンの街が一望できる。

苦労してここまで登ってきた甲斐があった!!と嬉しくなるようなパノラマにしばし見とれて
ポルトガル

この感動を忘れまい!と思ってイラストまで描いちゃった。
こんな大作(?)を描いたのはプラハ以来かも。。。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 月と私。 // HOME // 第6番目の日。 >>
380さん
直線距離にすれば楽勝!という感じなのに、
歩けども歩けども目指すところに着かない。。。
気ばかり焦って余計に疲れました。。。

イラストマップはいい案ですね!
観光案内所には、かなり手間と経費がかかりそうですが(笑)

ヒラギノさん
前回の大作(と何度も自分でいうのもおこがましいですが)は
セビーリャのタブラオだったんですが、
風景を見て「描きたい」!!と思ったのは久々だったので
持ってるボールペン(笑)を全て使って描きました。

ケーブルカーは、市街を網羅してるってわけでもないんですよね~
とりあえず自力で行けるところまで行ってみました^^
【2007/10/31 Wed】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
イラスト、超大作ではないですか:)
色まで塗ってある。
ポルトガルの坂道はよく聞きますね。 
あの黄色いケーブルカーのお世話にはならなかったんですか?
【2007/10/30 Tue】 URL // ヒラギノ #eYjolG4. [ 編集 ]
確かに市街地の地図は勾配が分かりませんよねぇ。
まあ、仮に等高線が入ってたとしても、道路や建築物で寸断されまくりで、訳が分からなくなりそうな気がしますが(^^;
その意味では、イラストマップの方がいいのかも(^^;
【2007/10/30 Tue】 URL // 380 #p71T3McU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/632-6dc5b895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //