FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

トルヒーリョのセントロ(町の中心地)、マヨール広場には、観光案内所・安宿・手ごろな値段のレストランに小休憩できそうなBar(立ち飲み屋さん)がコンパクトにまとまっていて、

旅人にはとっても便利でありがたい


早速観光案内所に入って安宿とこの町の見どころを教えてもらい、「グラシアス!」とお礼を言って観光案内所の職員さんオススメの安宿に向かう。

選択肢(お宿の数)自体が少ないのと、1軒目のオスタル(安宿)のセニョール(おじさん)が私が交渉する前に「今一人部屋が使えないので(親戚が来ている、とかなんとか言ってたような気がするけれど正確なところはよく分からない)

ツインの部屋をシングルユースしてもいいよ」と言ってくれたので、ゆったりしたお部屋で寝られるならまあいいか、と思ってその場で即決。

タヌ夫さん(キャスターつきリュック)
がいないからもう少し歩き回って決めてもいいんだけど・・・お宿探しに手を抜くようになりつつあるなあ。マドリー(ド)の手荷物預けに放置しっぱなしになってるけど「今晩引取りに来るはずだったこの荷物、誰も引き取りに来ないなあ」なんて思われて処分されたりしないかしら、タヌ夫さん
たいしたものは入っていないとはいえ、大事な旅のお供だしちょっと心配。


マヨール広場にはインカ帝国を征服した地元の英雄、フランシスコ・ピサロが馬に跨る、大きな騎馬像がある。

その像を見ながらサン・マルティン教会をチラ見させてもらい、愛想のいい町の人に混じって祭壇にお参り。教会のお向かいにはサン・カルロス公爵邸

(「公爵」の名に恥じないスゴイ豪邸)がドンとそびえている。公爵邸は現在修道女たちが生活しているらしいので、残念ながら見学は不可とのこと。

がっしりした塀の中で現世のしがらみと切り離されて静かな日々を過ごす修道女たちについて考えながら、トルヒーリョの町の更に高台の頂にある、「歩き方」には端的に
「城」と紹介されているところまで行ってみることにした。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 馬蹄形アーチ。 // HOME // インカ帝国を滅亡させたのは? >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/617-f4665968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //