FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

今宵の宿探しはどうするかな~と比較的のんびりと構えながら
タヌ夫さん(キャスターつきリュック)がいないと少し心細い反面、身動きがとりやすいのでその点は気楽。荷物が小さいリュックだけだとたとえ未舗装の道でも石畳でもどんどん歩いていけるし)サンタ・マリア広場のお土産物屋さんで店番をしているらしいセニョール(おじさん)が「Hola!」と声をかけてくれた。

Hola!と返事をして、
今日はグアダルーペに泊まりたい、どこかにいい安宿はありませんか?と尋ねると、
「そこのレストランの建物、上の階がオスタル(安宿)になってるよ!」と教えてくれた上に、レストランにいたセニョールに
「このセニョリータが今晩泊めてほしいらしい」的なことを説明してくれたようで、レストランのセニョールも
「よく来たよく来た!さあこちらへ!」と下にもおかない様子で案内してくれた。

案内された部屋は明らかに「オスタル(安宿)の一室」というよりも

観光局無認可でヤミで客引きをしている普通のお宅の空き部屋、という生活感がにじみ出ていたけれど、ベッドも大きいしシャワールームもトイレも清潔だし(しかもお部屋から少し離れているので夜中に無粋な『じゃーー!!』という流水音で目が覚めることもなさそうだし)、セニョールの奥さんも感じがよかったし、

宿代も(私の聞き間違いでなければ)朝食付きで1,300円!安いっ。

(多分)無認可の宿だけど、守護聖母さまのお膝元であるこの町で、いかにもお金を持っていなさそうな一人旅の旅人を身包みはがすようなあこぎな悪人はいないであろう(そんなに簡単に他人を信用していいのか、という気がしないでもないが)。1泊したらマドリー(ド)に戻ってタヌ夫さんを引き上げに行くつもりだし、この低料金を更に値切るのもどうかと思い、お宿代は先方の言い値で手打ち。

バスの移動で疲れていたので、最近恒例になっているお腹の皮めくりをする余裕もなく広々としたベッドで安らかに就寝した。

明日は頑張って早起きして、ありがたあああい聖母像のある修道院を見学するぞっ!


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< グアダルーペ修道院。 // HOME // グアダルーペ。 >>
梓の小鳥さん
いつも私が親しみをこめて「安宿」と言っている
オスタルやペンシオンなどが、(ギリギリですが)
スペイン観光局が認める「民宿」というカテゴリーに
の宿泊施設なので・・・今回泊まった無認可のお宿なんかは、
まさに「知らない人のおうちに有料で泊めてもらう」という感じです^^

お部屋が空いていればいつでも泊まれます!!
予約はいりませんのでぜひご主人様とご一緒にお越し下さい!
【2007/10/11 Thu】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
こんばんわ
民宿みたいなものでしょうか・・・
親心で不安になります、 私 e-51
1300円とは too good to be true~?
しかも朝食付きで?!
ご無事を祈ります、 はてるまさん~ (ドキドキ・ハラハラ)
ご無事なら私も予約したい。。。v-411
【2007/10/10 Wed】 URL // 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/612-5d16812c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //