FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 ポツダムまでの電車もこれまた新しくて美しくて静かで

「豊かな方のヨーロッパここにあり!」

って感じ。
 「ああ私ってほんとに中欧とさようならしたんだ・・・」としみじみ思いながら、ポツダム駅まで迎えに来てくれたナカガワくんにくっついてGOLM駅に移動。
 駅のまん前に大学があり、ここが寮だよって案内してもらったのはめっちゃ大きい建物で、ナカガワくんのお部屋もオロモウツ大学のカトカさんが住んでた(しかも3人でシェアして)寮のお部屋とくらべてもかなり広い。そんなお部屋を一人で使ってるらしく。

 えらいゼータクなんやなあドイツの留学生は。。。

 日暮れまでまだ時間があったので、バスに乗ってサンスーシ公園を案内してもらうことになった。サンスーシってドイツ語っぽくないねってナカガワくんに言うと、元はフランス語で「憂いがない」って意味らしい。しかし「憂いがない」公園って。。。日本語だとかなり違和感が。(直訳するのが間違ってる?)

 めちゃくちゃ広い公園やな~と思ってたら、ナカガワくんに

「ここからが公園の入り口だから」

って言われた・・。え??じゃあ今まで歩いてた景色のいい場所は何だったの??サンスーシ・・なんて広大な公園・・・。
 公園の中には「サンスーシ宮殿」という、やたら彫刻がたくさん置いてあるお城というか博物館(昔の王様の夏の宮殿だったらしい。この宮殿を夏にしか使わないとは。王様って贅沢~)があり、立派な噴水がある大きな池もあって、森林浴気分満喫。
 サンスーシ公園から寮に戻ると、今晩ナカガワくんの住んでる寮でパーティがあるらしく、ナカガワくんと仲良しらしいモロッコ人の留学生が「君も一緒に行こう行こう行こう」と誘ってくれたので、遠慮なくクラブハウスについて行った。

 パーティ中のクラブハウスは外人の学生だらけで、賑やかなユースホステルみたい。ナカガワくんがなぜかバーテンとしてカウンターの中で忙しく動き回ることになったので、一人になった私はとりあえずワインを飲みながら、近くに座った学生さんたちが話しかけてくれることにかなりあやふやな返事をしていた。だって英語ほとんどできないし、ドイツ語なんてからっきしだもーん。

 私を連れてきてくれたモロッコ人の留学生を筆頭に、周りにいるのはスウェーデンから来た人だったり、デンマークから来た人だったり、フランスから来た人だったり。ドイツ人が一人もいないのってどうして?そういえばナカガワくんのいる寮って外国人留学生が入る寮だから当たり前か。。。

 しかしみんな若いのに異国に留学するなんてエライわ~しかも留学してくるくらいだから当然とは言えドイツ語もペラペラ!と感心しつつ、自分の拙い英語力での会話に限界を感じつつ、退屈感とか困った感を周りの学生さんたちに悟られないようにアルカイックスマイルで頑張っていると、えらい賑やかでオシャレな学生さんたちが2人、新たにクラブハウスにやって来たので、何気にみていると隣にいたスウェーデン人留学生が

「あの子たちはイタリアから来たんだよ」

と教えてくれた。

マンマミーア!!イターリア!!!

イタリア語なら英語より断然喋れる!!!

 ということで、スウェーデン人たちのテーブルからソッコーでフェードアウトし、イタリア人留学生たちに近づいて
「Ciao! 私○○(私の名前)。ドイツ語は話せないけどイタリア語は話せるの!」と早速自分を売り込むと、陽気なイタリア人たちは「Come stai ○○?」(調子はどう?○○)「○○はなぜイタリア語が話せるの?」なんて口々に話しかけてきてくれた。

これでやっと会話が楽しめる~!!

 イタリアで行った場所の話とか、私シチリアが大好き!みたいな話をしていると、いつの間にかテーブルごとにみんなでテキーラの一気飲み?が始まってた。。。て、てきーら・・・メキシコ人留学生が持ってきたの~??

 私アルコールダメ!!こんなのイッキに飲んだら死ぬから!!とひきつりながらも周りの雰囲気にのみこまれ、なぜかイタリア人やスペイン人留学生と共にテキーラグラスをあけるハメに(ほんと私って日本人だなあ・・・)

 あれ?意外とスッキリしてる・・・と思う間もなく

胃からノドまでカッ!!!と焼けた感じが

 涙も出まくり。2回目はテキーラと炭酸水を入れたテキーラグラスを、手のひらでフタをしてテーブルにグラスの底をバン!と叩きつけ(かなり見よう見まね)、しゅわしゅわしているテキーラをこれまた一気に飲み干して・・・てなことを繰り返している間に夜も更け、意識も遠のき・・・気づいた時には既に空が明るくなってて、「ここ戦場??これ死体?」と思うくらい、酔い潰れた学生たちが累々と転がっていた・・・。
 
 こ、これが若さ、か・・・。


  ↑    現在一人旅ランキング3 2位でした!!
       皆様に感謝です。嬉しいです~^^
   長文にお付き合い頂いてありがとうございます!

ブログランキング
↑ランキング上昇中です。    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< デュッセルドルフへ。 // HOME // オリバー・カーンの国。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/61-a96e12f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //