FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 料理上手でダンナさんのことが大好きな農家のセニョーラ(おばさん)に見送られながら、セニョール(おじさん)が切り取ってくれた大きなヒマワリをたくさん抱えて、コルドバに戻ってきた。

 コルドバへ戻る間もずーーーっと車の窓からヒマワリ畑を眺めていて、本当にヒマワリは全部同じ方向を向いている事に今更ながら驚きながら(でも『太陽を追って動く』のはツボミの間のことだけらしく、こんなに花が大きく咲いてしまうと、ずーーーーっと東を向いたままになっているらしい)ヒマワリ畑のムンムンするような草いきれを思い出しつつ、またひとつ目標が達成できたことに大満足していた。

 こうやって一面のヒマワリ畑を堪能したのも、サルモレホをはじめヤギのチーズやガスパチョ・アンダルスなどなど美味しいお料理を味わえたのも、元をたどればバレンシアからクエンカに移動しようとして列車に乗り間違ったことから始まったんだなあ。
 そしてあの時たまたま1泊することになってしまったUtielで親切な観光案内所の職員さんに出会わなければ、

もう一度コルドバに来よう!って気持ちにならなかったと思うし・・・。

 わざわざコルドバに戻ってこなくても、行き先や時期によってはヒマワリ畑くらいは町から町への移動中にたまたま通りがかって「見かける」こともあったかもしれないけど、昨日みたいに気が済むまでヒマワリに囲まれたり、農家のセニョールの素晴らしい歌声を聴けたりすることはなかっただろうな。

 イザその時は「しまった!失敗した!!私のバカバカ!!」と思っていても、後々考えてみるとその失敗のおかげで旅が一層楽しくなった、ってことが本当にたくさんある。今回もまたいい思い出が作れてよかったなあ。失敗は成功の母、ってほんとだね。
そんな事を考えながら、コルドバのセニョーラの元に帰ってきた。ここで車から降ろしてもらい、お店に顔を出してセニョーラに

「Hola!帰って来たよ~!!ヒマワリたっっっくさん見たよ!!とテンション高く報告した。
この感じ、ほんとに自分ちに帰ってきたみたいだなあ。。。
(自分ちじゃこんなにテンション高く挨拶して帰宅することなんて、無いに等しいけど・・・)


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< おすそわけ。 // HOME // 朝餐。 >>
副社長さん
咲ききってしまうとアタマが重くなって首が回らなくなるみたいですね、
ヒマワリって。茎に比べて頭が大きいから、仕方ないのかも。。。

映画、ご覧になりました?ちょうどタイミングよく
(9/11に合わせた編成なのでしょうが)ケーブルTVでも
放送しておりましたね。
やはり何度観ても淡々と進むストーリーに引き込まれ、
観た後で色々考えさせられる映画ですよね。
【2007/09/12 Wed】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
しろちささん
わあ、これまた「女一人旅の醍醐味」のお手本みたいな
エピソードですね~!!
腰に手を回されたこともひっくるめて旅の思い出ですよね^^
トルコ人は親日家が多いって言いますし、
きっとその美術館の他にも素敵な思い出をたくさん
お持ちなんでしょうねv-238

私もイタリアでは遺跡や美術館でかなりいい思いをさせてもらったのですが、それについてはブログ内でおいおい自慢させて頂きます(笑)
【2007/09/12 Wed】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
お花が咲いたら、ずっと東向きなんですね…。
なんか改めて感動しました。
ひまわり!

先ほど、早速鑑賞しました。
どういった映画か、知っていたのですが
観て思いも深まりました。
また追ってレスさせていただきますね。

いつもまっすぐな目で見つめられるようなコメント。
うれしいです、ほんとありがとうございます。
【2007/09/12 Wed】 URL // 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
これってまさにひとり旅のだいご味ですよね!
トラブル万歳!みたいな(笑)。
わたしがはてるまさんのこういうお話を読んでいて思い出すのは
いつもトルコのひとり旅のことなんですが、2回訪ねて2回とも休みだった
美術館の前でショックのあまり立ちすくみ、何とかならないだろうかと
あっちのぞきこっちのぞきしていたら中からおじさんが出てきて

「お前ひとりか」

と聞かれ、うなずいたらタダで中に入れてくれたことがありました。
いつもは超混んでるのに全部ひとり占めで、もちろん写真も撮り放題、
ゆっくり感動に浸り、見終わった後はチャイをごちそうしてもらって・・・と
至れりつくせりでした。
記念に写真を撮ったときに腰に手が回ったのも許してあげたぐらい(笑)。
はーなつかしいなぁ。
【2007/09/11 Tue】 URL // しろちさ #r4sbyV/Y [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/583-65de51e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //