FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 クエンカに向かう電車の出発までにはまだまだ時間があるので、メルカード(市場)でフルーツでも買って食べようかな~と、天井からぶら下がった生ハムや、色とりどりの野菜やフルーツをキレイに陳列している通路をブラブラしていると、山盛りのフルーツ売り場の隣に、こじんまりとしたパン屋さんが。

 そこでおかずパンっぽいパイ生地のパンをひとつと明らかに甘い系のクリームがたっぷり入っていそうな大き目のパンを買い(フルーツはどうした?)、朝ごはんがわりにいただくことにした。

 暑い季節だけなのか、年中涸れたままなのか分からないTURIO川沿いの木陰にころあいのベンチがあったのでそこに腰掛けて、まずはおかずパイを食す。
 このおかずパイが大当たり!中はオリーブアンチョビの風味が効いたたっぷりのトマトソースと白身のお魚。

 周りのパイ生地はサクサク、層の数もしっかり多くて、濃厚なトマトソースをしっかり包んでいる。このお店、きっとクロワッサンもおいしいだろうな。。。

 おかずパイが当たりだったのでかなり期待して甘い系のパンを食べたところ、こちらは残念ながら大失敗。大きいことが恨めしくなるくらいに生地もクリームもおいしくない。。。

 表面にはこれでもか!というくらい粉糖が振りかけられていて、(食べる前はその粉糖にすら期待していたけれど)口の周りは真っ白になるし、生地もパサパサでしっとり感はまるでないのでやたら食べこぼしてしまった。
 そしてその食べこぼしをめがけて大量のハエが集まってくると。
 
 これが同じ店で売ってるパン?!とプリプリしながら口の周りを粉糖まみれにして

手足をバタバタさせてハエを追いやる私
を、道行く人たちが不思議そうに眺めていた。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 白昼夢。 // HOME // 出発前のひと時。 >>
しろちささんっ
私もそうですよ~!キライだから残してるんじゃなく、好きだから大事にとっておくタイプです。ちなみに、デザートで口を〆るか、
それともお肉で〆るか悩むくらいの超肉食です(笑)

あの粉糖にすっかり騙されてしまいました。
食べ物でも男子でも、見た目にだまされてはいけない、ってことなんでしょうね。。。
【2007/08/11 Sat】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
せめて、せめてハズレから食べていればおいしい気分で終われたのにっ!
…とわたしなんかは思っちゃうんですが、はてるまさんはどうですか?
わたしは最後においしいものをとっておいて、口の中を、
「おいしい♪」って状態で終わらせたいタイプです。
だからそうやって取っておいたものを相方に横取りされたときは
ほんとに腹立ちました(笑)。
でもこれがいわゆる“兄弟間の待ったなし戦争”なんだなぁとも思いましたけどね。

【2007/08/10 Fri】 URL // しろちさ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/558-cc01b816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //