FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 なんか気分悪!!とプリプリしながらバレンシアノルド(北)駅を出た。ただでさえ強烈な紫外線にあぶられているのに、イライラすると余計にビタミンCが破壊されて日焼けが進むので気持ちを落ち着けようと思い、騒がしいことをガマンすれば無料で涼めて、しかもささくれた心も穏やかになりそうなカテドラルに行ってみた。

 カテドラル内部のシートに腰掛け、駅員のセニョーラ(おばさん)と無用な言い争いをしてしまった事を反省していると、一人旅風の日本人の女の子が「こんにちは!」と声をかけてきてくれた。こんにちは、と言われても油断していると

Hola!と返してしまいそうな自分が怖い。。。


 この女の子はバレンシアに2泊の予定でやってきて、今日中にどうしてもサンピオⅤ世美術館と、国立陶器博物館を見学したいらしい。とりあえずサンピオⅤ世美術館なら場所は分かるから案内しましょうか?というと、
「あっありがとうございます!初めての一人旅で、心細くて心細くて・・・と、とってもいじらしくて可愛らしい。

 ああ私もきっと旅の最初はこんな感じだったんだわ~・・・と、数ヶ月前の自分を懐かしく思い出しながら、もし順番が逆になっても構わないなら、一緒に国立陶器博物館を見学して、その後サンピオⅤ世美術館まで一緒に行きましょう(なんならもう一度あの衝撃的なP&Gの特別展を見てもいいかも、と思っている)、と提案すると、私の手を取らんばかりに喜び、

ありがとうございます!!ありがとうございます!!」と何度もお礼を言ってくれた。
 ちょっとした道案内を提案しただけでこんなに喜んで貰えるなんて。私まで嬉しくなってくるなあ。情けは人の為ならず。なんだかとってもいいことをしたような気分になってきたわ。
 バルセロナでもたくさん陶器屋さんを見たし、アンダルシアの白い家々のパティオに飾っている絵皿もずいぶん見てきたけれど、さすが『国立』陶器美術館、展示している数がハンパじゃない。
 一人旅の女の子はここでも泣き出さんばかりに感動して、「あっすごい!これもすごい!」とひとつひとつの陶器に反応しながらじっくり感動をかみしめている。

 きっと今、彼女はすごくシアワセなんだろうな。それにひきかえ今の私は・・・立派なカテドラルを見ても「これ、どこかで見たような気がする」、素晴らしい宗教画を見ても「〇〇美術館で見た誰それの絵の方がよかった」と、天邪鬼なことばかり考えてしまい、正直何かにつけて冷めてしまっている感が否めない。しかも駅員さんと不毛な言い争いまでする始末。。。

 旅に慣れるのはいいけれど、感動に慣れてしまうのはあまりよくない事だと思う。このまま旅を続けていると、いつか何を見ても感動できなくなる日がくるかもしれない。

そんな時は潔く日本に帰って気持ちをリセットしよう。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< スペインなのに?! // HOME // 仁義なき戦い。 >>
380さん
今までは中欧だのモロッコだの、結構メリハリがあって
ヨーロッパといえどもそれぞれかなり異文化だなあ・・・
って思ってたんですが、さすがに教会・宗教画系に関しては
「似てる」「見たことある」という気持ちになる事が多くて・・・

ブルガリアとかルーマニアに行ってみたいんですよね~。。。

amyさん
放浪を始めてすぐの頃、日本で少し知り合いだった人と
(もちろん日本人です)
「ミラノでニューイヤーパーティをするから来てくれてもいいけど、
私はあなたの通訳になるつもりはないから、来る以上は
自分の事は自分でしてよね!」みたいな事を言われたことがあり、
うわーなんてイヤな女!って思った事がありまして・・・

いくら旅慣れても決してあの人みたいに不親切な女にはなるまい、
と思いました。いい反面教師ですね。

jfk2さん
行くと見せかけて実際は行きませんでした。

しろちささん
飛行機雲!!感動しますよね!!
私も異国で見上げる飛行機雲はなんともいえないくらいに好きなんです^^
どの国もそれぞれ来てよかった~v-238と思うんですが、
やはり放浪のスタート地点のイタリアには思い入れがありますね。
初めて一人で宿探しをして、初めて一人でレストランに入って・・・
あの頃の自分を思い出すと、
「アンタえらいよ!毎日毎日よく頑張ってる!!」って、褒めてやりたくなります。
【2007/06/05 Tue】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
ほんと、そうですねー。
わたしも初めての海外旅行のことを思い出してしまいました。
それはひとり旅じゃなかったけど、もう街がきれいで感動し、電車に自転車をつんでホームを
颯爽と走っていることで感動し、飛行機雲に感動し(日本でも見れる)、ゴミ収集車まで
かわいく見えてきて感動しましたから(もちろん写真は撮った)。
それ以後も人に感動したり、初めてのひとり旅でどきどきしたりってことはあったけど、
あの初めての旅みたいな、「何を見ても!」という新鮮な喜びはなかったかもしれません。

そんなことを思い出せるよい出会いでよかったですねー。
わたしもはてるまさんのおかげで思い出せました!
【2007/06/05 Tue】 URL // しろちさ #r4sbyV/Y [ 編集 ]
 また、美少年の絵が見られそうですね^^
【2007/06/05 Tue】 URL // JFK2 #mQop/nM. [ 編集 ]
確かにはじめての一人旅って私も心細かったなぁ・・。と思い出してしまいました。私もそのとき日本語の話せる現地の人と知り合いになってすごく良い思い出ができました。出会いって大事ですよね。
はてるまさんのように旅なれた方と出会えて、その子はラッキーでしたね!
【2007/06/05 Tue】 URL // amy #- [ 編集 ]
わかります
特に同じような地域を回っていると、どうしても薄れてきますよね……。
ホームシックにならなくても、そうなってしまった時は帰ろうかと思います。
ま、帰国しなくても、違う文化圏に行けば大丈夫なこともあるとは思いますが(^^;
【2007/06/05 Tue】 URL // 380 #p71T3McU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/484-6388528f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //