FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

愛読していた騎士の武勇伝の書籍が山と積まれて焼かれるのを目撃し、それを見ながら、サンチョ・パンサの腕の中で息を引きとったドン・キホーテの気持ちを想像しながら、エル・トボソ村からカンポ・デ・クリプターナまでの道のりをアナスターシオのVESPAで送ってもらった。

行きよりも風も少しはおさまってきたけれど、ここでもアナスターシオが貸してくれた(内側がかなりヒトのニオイがする)フルフェイスのヘルメットが防寒の役目を果たしてくれたので、快適なツーリング。VESPAを運転してくれてるのがアナスターシオの息子さん(推定24歳)ならもっと心ときめくツーリングだっただろうけれど、贅沢は申しますまい。
厚意で往復約40kmの道を走破してくれたアナスターシオには心から感謝しつつ、カンポ・デ・クリプターナのバス停に着くのとほぼ同時にアルカサル・デ・サン・ファン行きのバスが発車してしまった。。。

あらら~・・・じゃあ電車で帰るから駅まで送って!!とお願いすると、「ここから駅まで行くのもアルカサル・デ・サン・ファンに行くのも同じくらいだからアルカサル・デ・サン・ファンまで送るよ!」と快く申し出てくれたアナスターシオ。

同じくらいじゃないよ~!アルカサル・デ・サン・ファンまでは10km近くあるよ!!今日は風も強いし、駅まででいいよ、言ったのに、「平気平気!」という風に胸を張って自分のこぶしで左胸をドンと叩くアナスターシオ。トシはとっても頼れるラ・マンチャの男って感じだなあ。

遠慮なくアルカサル・デ・サン・ファンまでVESPAで送ってもらい、昨日一緒にコンスエグラに行って顔なじみになったお宿のおばあちゃんとアナスターシオが話している間に、部屋に戻って日本から持ってきていた絵はがきに、ほんとにカンタンなスペイン語のお別れの挨拶を書き、アナスターシオに渡すと、本当に心の底から喜んでくれて、
「またスペインに来る時は必ず連絡するんだよ!!今回連れて行けなかったアルマグロに必ず連れて行くからね!!」と、涙混じりのかたい握手と熱い抱擁でお別れの挨拶を返してくれた。

アディオス アミーガ!!と言いながら何度も振り返るアナスターシオをお宿のおばあちゃんと一緒に見送った。いつも見送られる側なので、久しぶりに誰かの後姿を見るのは寂しい。

旅の別れって去る方にとっても見送る方にとっても、切ないものだなあ。

  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< お別れの儀。 // HOME // 狂気の定義。 >>
梓の小鳥さん
日本人が見たら「これはちょっとベタすぎる・・・」と思うような
浮世絵・羽子板・奴凧などのエキゾチック・ジャパン(笑)な
図柄の絵葉書は外人ウケするので、プリクラを貼ってたくさん
持参しました^^

東欧~スペイン各地には私のプリクラつき絵葉書が残っている(と思う)んです。。。
【2007/05/13 Sun】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
じ~んと・・・
してしまいましよ・・・
良い方ですねぇ・・・

はてるまさんも素晴らしい。
チャンと絵葉書を用意なさってらしたなんて!

こんな絵葉書を喜んでくれるなんて感激ですよねぇ。
本当に純真な~~!
【2007/05/12 Sat】 URL // 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]
京都ふらりさん
「シェーン カムバーーーック!!」ってヤツですか?
この場合私が「アナスターシオ!カムバーーック!!」って
絶叫しないといけませんね^^

amyさん
最初はなんてエロジジイ(怒)!!と思いましたが
なんだかんだと色々お世話になってしまいました(汗)
第一印象で他人を判断するのはダメだ!と
改めて思いました。

しろちささん
もしかしたら、というかほぼ確実にもう二度と会えないと思われる人から
「またいらっしゃい!」って言われると、
なんだか申し訳ないような気持ちになりましたね。。。

副社長さん
きゅ~んときました?
アルカサル・デ・サン・ファンを出発する前に
もうひとキュンありますので乞うご期待!
【2007/05/12 Sat】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
きゅ~んときました*^^*
【2007/05/12 Sat】 URL // 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
別れがあるから出会いがある、なんて言ってはみても、
別れは別れなんだよなぁ・・・。
次の出会いはまた別の出会いなわけで、そう思うと
日本の「一期一会」ってのはいい言葉ですね。
【2007/05/11 Fri】 URL // しろちさ #r4sbyV/Y [ 編集 ]
結局おじいちゃんとは最終的に仲良くなって終わりましたね。いい思い出ができて良かったですね!
【2007/05/11 Fri】 URL // amy #- [ 編集 ]
西部劇「シェーン」のラストシーン思いだいましたよ。
さすらいのはてるまさんですね~♪
【2007/05/11 Fri】 URL // 京都ふらり #W3FWQxe2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/460-42f4d13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //