FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

アナスターシオのお気遣いのたまもの、フルフェイスのヘルメット

(ヘルメットの内側からはちょっと濃い目のヒトのニオイがしたけど・・・この際贅沢は言うまい。ニオイより防寒と安全が大事だもん)
をしっかりと被り、カンポ・デ・クリプターナから18km離れたエル・トボソに向かう。

やはりクルマと違い、VESPA二人乗りはそれほどスピードが出ないみたい。30分間くらい、やせて荒涼とした大地の田舎道を走る。

空には昨夜の雨雲も残り、荒野を渡る風も結構きつい。風を遮るもののない、吹きっさらしの一本道を、セーターだけで上着なしでVESPAを運転するアナスターシオ。
寒くないのかな??おじいちゃんなのに天晴れだ!
暑がりで寒がりのへなちょこな私は、しっかり上着(といっても薄手のGジャン)を着ていても寒い~~!!!って思うんだけど。。。

しばらく走ってなんとか風の冷たさにも慣れたので、やっとあたりの景色を見る余裕が出てきた。

エル・トボソまで15km」という標識を過ぎたあたりから、実際エル・トボソ村に着くまで、一本道沿いにはほんとに建物なんてなーーーーーんにもない。
建物どころか、風車の村で見かけるような丘もなく、見渡すかぎりまっ平の大地。そこにブドウ畑が延々と続いていているだけ。

ほんの時々、アクセントのようにオリーブ(?)の木が植わっていたり、たまーーに遠くの方に丘があるのが見えたり、羊の群らしきものが動いていたり。

10km四方、お店どころか小さなおうちすらない。もしここでVESPAが横転したりガス欠になったりしたらどうすればいいのの??と少し不安になりながらも、前後左右の地平線まで見遥かせる景色の中を走っている、という気持ちはなかなかのもの。

ああ私、ほんとに遠くに来たんだなあ・・・
この一本道を歩いて旅をしている人もたくさんいるんだろうな・・・
こんなに何もないところに色々なご縁が重なって今自分がいるなんて、ほんとにスゴイ事だと思う。

ありがとう、アナスターシオ!!



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< テーホキ・ンド。 // HOME // 雷雨。 >>
jfk2さん
外人は実年齢よりかなり年上に見えますが、
アナスターシオはどうみても団塊世代よりも老いてました。
掛け値なくご老体でしたが、すごく元気でした。

梓の小鳥さん
なんとなくラ・マンチャは赤字じゃないな~と思ったので
緑にしてみました。実際はもっともっと深い緑と黄土色の大地が
延々と続くんですよ。
機会があればぜひ梓の小鳥さんにもあの風景をナマで見ていただきたいです^^

yutakaさん
外人って日本人よりも良くも悪くも体臭がキツイですが、
まさか頭臭まであんなに破壊力があるとは・・・
思い出すとラ・マンチャの思い出が濁ってしまいそうなので
これくらいにしておきますが、
ほんっとに強烈でした。。。

バイクで一本道を走る気持ちって、クルマに乗ってるのと全然違いますよね~。爽快感と不安感のせめぎあいって感じでした!
【2007/05/09 Wed】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
>ヘルメットのにおい
分かります、この気持ち! すごい違和感ありますよね、フルフェイスのヘルメットは借りた事無いので、その破壊力は想像できませんが^^

>平線まで見遥かせる景色の中を走っている
これは壮大な景色でしょうね。 僕もバイク乗るので広い場所を走る爽快感と不安感とか、これも分かりますよ。
ホント、色んな縁とか壮大な景色とかスゴイ事だと思いますよ。
【2007/05/09 Wed】 URL // yutaka #- [ 編集 ]
行った事もないのに景色が目に浮かぶのははてるまさんの文章力の強さのお陰ですね!

緑のフォントを読むとはてるまさんの感動が伝わって来ます!
私もこちらで旧跡などに行くと同様な想いに駆られますから~~。
【2007/05/08 Tue】 URL // 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]
緑の文字が新鮮ですね。
 男女二人きりの遠出!! いいですね。 これで突然の嵐にあい・・・
 映画のような展開になってきましたね^^
 アナスターシオは団塊の世代お手本のような生き方ですね。 2輪車に乗って若い娘に声をかけて、後ろに乗っけているのですよね。 凄いですよ。
【2007/05/08 Tue】 URL // jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/457-b4ca1a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //