FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

ああ使えなかった割引・・・悔しい、悔しすぎる!!と悶々としながらアルカサル・デ・サン・ファン行きの電車の発車まで、まだしばらく時間があるので、ベンチに腰掛けてパンをかじりながら「歩き方」をナナメ読みしていると、不意に肩をポンと叩かれた。

何?!と思いながら顔を上げると、

わ!フラメンコの先生!!

私のヒアリング力を考えてくれたのか、かなりゆっくりしたスペイン語で話してくれたところでは、親切なセニョーラ(おばさん)のお店の前を通った時に、セニョーラから
「日本人の女の子(=私)からあなたに渡してって、コレを預かった」ということで、私が先生に書いたお別れの手紙を受け取った→セニョーラは、私がRENFE(スペイン国鉄)のコルドバ駅に歩いて行くのを見送った、と言っていた→もしかしたら私がまだコルドバ駅にいるかもしれない、と思って見送りにきてくれた!!とのこと。。。

私の為にわざわざ駅まで来てくれるなんて・・・

先生、ありがとうっっ!!!
そしてコルドバ滞在の最初から最後まで直接的にも間接的にも面倒をみてくれた親切なセニョーラ、ほんっっとにありがとうっ!!
コルドバでの、

私のカミサマは間違いなくあなたです・・・


思わぬところでフラメンコの先生の顔を見てしまったせいか、里心がむくむくと湧き上がり、たった今までラ・マンチャの男に会うぞ!!」って意気込んで、列車のチケットまで買ったのに、急にコルドバに忘れ物をしたような気持ちになり、

「ああどうして出発することにしたんだろう・・・
先の予定もないんだし、やっぱりここであと2~3泊すればよかったかなあ・・・」
という気がしてきた。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< ラ・マンチャへ。 // HOME // 行き先決定。 >>
380さん
分かって頂けますよねっ!!自分で何もかも決められる気ままな旅ゆえに行くか留まるか、時にはこうして悩む事もあるんですよね・・・

今までですっごく後ろ髪を引かれたのは、シチリアのカターニアを旅立つ時でした。あの時もお宿のシニョール(おじさん)がすっごくいい人でした・・・今でもカターニアはイタリアでの心の故郷ですv-238

jfk2さん
コメントを確認しないでいいようにブログの設定をしております。

amyさん
会えてよかった!ありがとう!と先生に言った後は、
先生に宛てて書いた手紙の文章とほぼ同じ言葉を繰り返すのみ、
という感じでしたが。。。
でも気持ちは伝わったと思います。いえ、そう思いたい・・・

Nさん
こういう出会いと別れがあって、旅の中身が濃くなるんだなあ・・・
って思います。
あまり観光しなくっても、コルドバでの思い出はほんとに濃くって
楽しいものになりました^^

しろちささん
私は、泣くよりもビックリしてしまって本気で「うわ!!」と驚いたので
先生も私のリアクションをおもしろがって、ケラケラ笑ってました^^
なので今回は笑ってお別れできた次第です。

しろちささんに言われて思い出しましたが、
そういえば最初は先生に「NO!」って言われまくってましたよね、私・・・
そんなことには負けない、押しの強い人間っぽいですが、これでも日本にいると周りにすっごく気を遣う人間なんですよ、A型ですし。。。

副社長さん
駅員さんの対応にむうううう!!!と鼻の穴を膨らませていたのですが、
先生が来てくれたおかげで、コルドバでの締めくくりが
ほんとに楽しいものになりました。

先生がたまたまこの時間帯にセニョーラのお店の前を通りがかったんだとしたら、この偶然に感謝感激です!





【2007/03/27 Tue】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
どうなさるんでしょう…
どきどき♪
あの、お店で踊った夜がよみがえってきます。
アツイ方々ですね。
いい出会いに恵まれていらっしゃる*^^*
【2007/03/26 Mon】 URL // 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
そ、それは・・・。
ものすごい泣きそうになっちゃいましたよー。

最初は迷惑そうだった(笑)先生がそこまで来てくれるなんて、
ほんとにはてるまさんみんなに溶け込んでたんですねぇ。
まぁ、押しかけてフラメンコ習っちゃう日本人はそうそういないでしょうし(笑)!

でも「忘れ物をしたような」ってのがまたいい表現だなぁ。
忘れ物と新しい宝物との間で揺れ動くって感じでしょうかしら。
うぅん、いいもの読みました。
【2007/03/26 Mon】 URL // しろちさ #r4sbyV/Y [ 編集 ]
温かい方々に出会えて良かったですね。。。
こういったことを聞くと、心が温まります。
【2007/03/26 Mon】 URL // N #- [ 編集 ]
見送りにわざわざ来てもらったら心ゆれますよね~~!!
いい人たちと出会えるから楽しいし別れるときは悲しいし、旅ってそんなんばっかですよね・・。
【2007/03/26 Mon】 URL // amy #- [ 編集 ]
ゆれる乙女心ですね。

何ではてるまさんのfc2はコメント確認のページが出ないんだろう?

このほうがすきなのですが。
【2007/03/26 Mon】 URL // JFK2 #mQop/nM. [ 編集 ]
わかります、わかります(^^)
予定がない旅だからこそ、人との触れ合いが主になっている旅だからこそのその逡巡。
僕の場合はどっちに転んでも納得半分、後悔半分になってしまいますが、さて、はてるまさんは……?
【2007/03/25 Sun】 URL // 380 #p71T3McU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/427-2d38d26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //