FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

ぷらーん・・・

とぶら下がった盗難防止ワイヤーの先が何かで切られてるのを見て、「何かヘン、なんかおかしい」と思ってたことたちがドラマの回想シーンよろしくよみがえって、1本のフィルムみたいに繋がった。
 多少の思い込みはあると思うけど、私が観光案内所の場所を尋ねた時点で、3人組のスリに「いいカモがきた」と思われた事を前提にすると・・・
 
 私をトラムの切符売り場に連れて行き、自分の目の前で私に切符を買わせたAが、まず最初に私のサイフのありかを確認して、(きっとこの時にパンツの左ポケットに盗難防止ワイヤーつきのサイフを入れてたことがAにバレてしまった)地下道で私から離れたい様子で自分だけさっさと歩きながら、ケータイでBとCに「この女、左のポケットに財布入れてる、盗難防止ワイヤーもついてる」って連絡して、その後Aは、トラム乗り場で「次に来るトラムに乗れ」と私に指示してる間に、姿を消したBとCは手前の停留所から、前もって「私が乗るはずの」トラムに乗っていた。 
 
 Aに「これに乗れ」と指示されたトラムに乗り込んだおめでたい私がBかCのどちらか一方に思いっきり昇降口で押し出されて「あっタヌ夫さんが!」とか思ってるスキに、もう一方が私の盗難防止ワイヤーを刃物で切って、サイフをスッたと。私が「地元民のくせに間違ってんじゃねーよ」って思ったあの男、BかCだったに違いない!!きーーー!!!くやしいっ!!

 と、文字にすると結構なボリュームになるけど実際はワイヤー見て2秒後には

「サイフすられた!ポリツィアはっ?!!」

(ポリツィア→イタリア語で警察のこと。咄嗟の時には英語よりイタリア語が出る私)
と道行く人に必死の形相で尋ねまくっていた。が、いかんせん誰も彼も観光客らしくて話にならない。遠くの方に婦警さんがいたのですごいイキオイで走ってって「財布すられた!警察行きたい!」と多分イタリア語で言ったと思うけど、なんとなく通じたようで警察署に連れてってくれた。そこで私が

「クレジットカードとキャッシュカード、

今すぐ使用停止にしたいから電話させて!

電話電話電話!!!」


ってものすごいイキオイで頼んだら、なぜか「郵便局に行け」っぽいことを言われた。もちろんポーランド語で。

 郵便局~?!なんでっ!!とキーっとなってたら、ちょっと英語が通じる、「スピード」の時のキアヌ・リーブス似の精悍な若手警官が登場して郵便局まで同行してくれた。
 
 郵便局に着くまでに、拙い私の英語力で必死に状況説明してみたけどどうも緊迫感すら伝わらなかったようで、郵便局の窓口でも「電話したけりゃ最初にテレカ買え」とか言われ、サイフすられたばっかりでZtの現金なんてないよ!と言うと「じゃあ銀行行って両替してこい」と。イライラしながら銀行に行き、更にイライラしながら窓口に並んで、(サイフとは別にパスポートと現金はいつも背負ってる小さいバックパックに入れてたので無事だった。不幸中の幸いとはこのこと)手持ちの現金を両替しようとしたら、

「外国人が外貨をZtに両替する時は

別の窓口で証明書発行してからでないとダメ」


みたいな事を言われてなーぬーー!!悠長なこと言うな!とキレまくる。が、誰も相手にしてくれないので仕方なく別の窓口に並びなおして証明書を作ってもらい、再び両替窓口に並び、更にイライラしながら順番を待っていると、そんな私にキアヌがこれまた悠長に
「ナーバスにならないで」みたいな事を言う。他人事だと思って!キアヌのばかーーー!!!



  ↑現在一人旅ランキング2位!
   長文にお付き合い頂いてありがとうございます!    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< グダニスクでトラブルその2。 // HOME // トラブル発生! >>
keiさま。
そうですか、keiさんも・・・
お互い、ご愁傷様でしたね。
私はそろそろ旅に慣れて油断していた時にサイフを盗られて、
かなり気持ちがひきしまりました。
幸い物価の低い国での盗難だったので
その後もなんとか旅を続けていけましたが、
keiさんみたいに物価の高いドイツで盗られてたら、
シッポ巻いて帰国してたかも・・!
【2006/03/07 Tue】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
またまた書き込み失礼します。
はてるまさんのブログ読んでると、ほんとに昔の自分の一人旅を思い出してしかたありません。私はドイツのハンブルグでやられました。手口は違うのですが財布を盗まれて、その後の処理が大変でした。でも後から友達に話すにはインパクトのある良い土産話だったりします・・・
一人旅っていろんな非日常があるのでやめられませんよねw
【2006/03/06 Mon】 URL // kei #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/33-28addd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //