FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

バッタリと再会した、食も体型もほそーいカップルと共に待つこと1時間半。
これ以上観光客は集まらないだろう、と入場係?のセニョール(おじさん)も諦めたらしく、鉄格子の扉を開けて、私たち3人だけでピレタの洞窟に入れてもらえることになった。
pileta.jpg


これで手ぶらで帰らなくてすみそう。よかった~!

洞窟内はもちろん真っ暗なので、セニョールの持つランプ(?)の、頼りない明かりだけが洞窟内を照らす。足元がよく見えないので前方に集中しながら歩いていると、セニョールが色々と説明をしてくれるんだけど(実は入場係兼ガイドさんだった模様)、それが全てスペイン語で・・・。ほとんど分からない。ああ残念。

イタリア語ならもう少し分かるのにな~、と思いながら、予想外に広々とした洞窟をテクテクと歩く。

今日はよく歩くなあ。。。でも思ったより空気が澄んでいるし、

洞窟内は広いので息苦しさや圧迫感はあまり感じない。
最初は全体的に乾いていたのに、奥に進めば進むほど通路が濡れていて(天井から水滴が落ちてきている)、しかも時々天井がガクっと低くなったりして、足元と頭上に注意しつつ、セニョールについてどんどん洞窟の奥に進む。

入ってから30~40分間くらい歩いたかな?って頃に「歩き方」にも載っている「魚の壁画」とご対面。

私が両手を広げた長さよりも大きくて、素朴な画風の壁画を見ていると、旧石器時代にここに住んでいた人(人類?)たちの生活が思い浮かんだ。

25,000年前というと・・・この洞窟に住んでいたのはクロマニョン人だろうなあ。現在の私たちと同じ、ホモ・サピエンスに属する人たちが、自分たちの住まいの壁に、生活の潤いとして描いた画なんだなあ、と思うとなんだか微笑ましかった。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 袖ふりあうも。 // HOME // 奇遇! >>
puririさん
見学者が集まらないので、見るからに「仕方なく」って感じで
洞窟に入れてくれたセニョールの背中に向かって
「なんぼ待っても25人も集まるわけないっちゅーの!!」と
毒を吐いておきました^^

hexionさん
防空壕ですか?おうちの近くにあったとは驚きです~!!
防空壕の中のお茶碗・・・「火垂るの墓」のようですね。
あの映画を観ると毎回号泣してしまいます。
節子がかわいそうで・・・(涙)

にゃんこさん
自分の「足」しか交通手段がなかったクロマニョン人ばりに
頑張って歩いてみました。
裸足でこんなに濡れた道を歩くのは
辛かっただろうな~なんて思いながら。。。

JFK2さん
はい、やっとです。
大変お待たせいたしました^^

副社長さん
たまたま3人になったからよかったものの、
細ーいカップルが来てくれなかったら、
一人で何時間待たされたことやら・・・。
タイミングよく来てくれた二人に感謝です!!

【2006/11/21 Tue】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
しかし、1時間半って、すごいですね。
順番待ちじゃなくて、見学者待ちという…
【2006/11/21 Tue】 URL // 副社長 #- [ 編集 ]
やっと
ピレタの洞窟に入れた!!のですね。v-10
【2006/11/20 Mon】 URL // Jfk2 #mQop/nM. [ 編集 ]
こんばんはー。洞窟に入れてよかったです!
しかし、30~40分も歩くんですか。
うーむ、はてるまさんも、クロマニョン人もたくましいなぁ!
【2006/11/20 Mon】 URL // にゃんこ #YNMKVI6c [ 編集 ]
洞窟探検
観光地なら安心ですよね
子供の頃に戦時中の防空壕に入って遊んでましたよ
奥に行くと茶碗などの生活用具が放置されていました
かって、ここで誰かが生活していたという痕跡を見ると
不思議な感じがしますよね
【2006/11/20 Mon】 URL // hexion #y/YkYLHk [ 編集 ]
1時間半も待たされようとは…
セニョールめ…
でも待った甲斐がありましたね。
25,000年前の壁画。ロマンを感じます。
【2006/11/20 Mon】 URL // puriri #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/293-f24e4994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //