FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

翌日。
朝からいいお天気。

疲れすぎると眠れないという、実は神経質なA型なので、昨夜は結局目が冴えまくってしまい。。。
少しはスペイン語も思い出さないと!と思ったので、3:00過ぎまでベッドに寝転がって、スペイン語の会話集を熟読していた。モロッコに行く前はなんとなーく話せたような気がしていたのに・・・簡単な挨拶以外、すっかり忘れてしまってた。

人間って忘却する生き物なのね。。。

10:30に起きて、お天気も良くて嬉しかったので観光案内所に寄ってロンダの地図をもらい、町歩きをしてみた。
「歩き方」オススメの「峡谷によって分けられている旧市街と新市街」
20061015175324.jpg

ってところを見たくてウロウロしていたけれど、観光客の多さにビックリしてしまった。
これだけの人数を受け入れれば、そりゃオスタルもペンシオンも軒並みcompleteになるだろうな、と納得してしまうくらいの人出だった。
どこもかしこも人でワサワサしている。。。

(一時的にせよ)そんな賑やかな町なのに・・・今日のイベントの中心だと思われる広場に作られていたのは、高校の文化祭で見かけるような、えらい簡易な舞台だった・・・。

ああロンダ。愛すべき素朴な町!

そんな素朴な街にもちゃんと闘牛
20061019142844.jpg

があり、Toros(闘牛)も開催される、らしい。

Toros!!これは見ないわけにはいかないでしょ!!というわけで、一目散にチケット売り場に行き、Sol Y SombraのTendido(Torosが始まる頃は日向で、Torosの半ばには日陰になる1階の席)のチケットを約2,500円で購入。

ああほんとに久しぶりのToros!楽しみ~!!!


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< イベリコ?セラーノ? // HOME // 競争。 >>
釣りじいさん さん
目の前で大きな牛がバタバタと死んでいく様は
壮観ですよ。初めて見た時のコーフンったらなかったです!

vivnyancoさん
そうなんです!小さい故によりTorosの臨場感もあるし。
外観も真っ白で、「闘牛発祥の地」にふさわしい
闘牛場だなあと思いました^^

hexion さん
ご家族の為に頑張っていらっしゃるhexion さん、
素敵です!
私も老後の事を考えるとフラフラしている場合ではないんですが。。。
気ままな独身の間に、したいことは全部しちゃおう!と思ってます(笑)

jfk2さん
はい、鬱積するA型です。初対面の人に大抵O型かB型?って
聞かれますが・・・
ロンダの闘牛ってほんとにものすごいですよ!!
オドロキの連続です。

カラスさん
丑年のお生まれですなんですね。
闘牛用に育てられたtoro(牡牛)は、私たちがイメージする
のんびり草を食む優しげな動物とはまっっったく別のイキモノの
ようですよ。近くで見るとかなり怖いです。

♪ちょっと振り向いて見ただけの異邦人・・・懐かしいです^^

副社長さん
お忙しいのに遊びに来て頂いてありがとうございます!
そうですね、闘牛は・・・
優しい副社長さん向きのショーではないかもしれませんね。
「こんな野蛮な事見て喜んでる!!」って、嫌われたらどうしよう・・・

梓の小鳥さん
すみませんっ!
明日は闘牛記事を・・・って
思ってたんですが、生ハムについて熱く語ってたら
闘牛について書く余力がなくなってしまいました。。。
明日は必ず熱い闘牛記をUPします!!


 


【2006/11/07 Tue】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
お早う、はてるまさん!
あ、またいい所で終わってる!
いつもそうなんですけど読み終わると直ぐ続きが読みたくなるんですよ~、はてるまさんのブログ!
いよいよ闘牛観戦?ですね!
またお邪魔しま~す。
【2006/11/07 Tue】 URL // 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]
いつも、コメントありがとうございます。
闘牛、怖いよぉ~!
というイメージです。
はらわたとか…なんかグロテスクな…。
【2006/11/07 Tue】 URL // 副社長 #- [ 編集 ]
闘牛ですか、丑年のカラスにとっては、一度見てみたいような、見たくないような、複雑な心境です。

闘牛の様子アップしてくださいね、楽しみにしてます。

それはそうと、今日車の中で、久保田早紀の「異邦人」という曲が流れた時、ふと、はてるまさんのブログを連想してしまいました。(単純ですね…)
【2006/11/06 Mon】 URL // カラス #- [ 編集 ]
ロンダの闘牛!!
はてるまさんは、A型なのですか? 鬱積するほうなのですか?
ロンダの闘牛って、どんな闘牛なのかしら? ^^
はてるまが行くらしい
展開なるんじゃないでしょうか
【2006/11/06 Mon】 URL // JFK2 #mQop/nM. [ 編集 ]
さきほどは
コメントありがとうございました

住宅ローンと息子達の学費で縛られてる私にとっては
一人で長旅なんて夢のまた夢ですね、羨ましいです
私も闘牛の話を楽しみに待っていますね。
【2006/11/06 Mon】 URL // hexion #y/YkYLHk [ 編集 ]
ロンダの闘牛場は趣があって素敵ですよね。小さいけど、歴史のにおいもするし。私はここでは闘牛を見たことが無いけど、あの雰囲気はとてもスペインっぽくて素敵。
【2006/11/06 Mon】 URL // vivnyanco #0YmmGfOY [ 編集 ]
闘牛か~、実物を目の当たりにしたら、凄い迫力でしょうね~。
レポが楽しみですよ♪
【2006/11/06 Mon】 URL // 釣りじいさん #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/278-500eefbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //