気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

古代ローマ時代に源を発するトリエステは、中世には海洋都市ヴェネツィアの支配下に置かれた。
その後オーストリアとの統合、国連の管理下に置かれるなどの変遷があり、1954年にイタリア領として復帰した。

オーストリアの影響を受けた町には

バロックやネオ・クラシックなどの堂々とした建物が並ぶ。

広い通りを抜けると、ヨットが疾走する紺碧の海が見え、特殊な地理的条件と複雑な歴史的背景を持ち、人種も言語も多様なトリエステは個性的な町が多い

(個性的な街ばかり?)

イタリアの中でも一種独特の雰囲気を持つ。

まずスタツィオーネ・セントラーレにある観光案内所に行ってみる。
観光客でごったがえしているせいかどうにも対応がよくないヴェネツィアの観光案内所と比べると、

職員さんの対応がすこぶるいい

マップもくれるし、「いりません」とお断りしてもオテルリストを持たせてくれようとする。

「ここマテラの観光案内所?」って

思うくらいの厚待遇。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< しっかと立つ。 // HOME // トリエステ。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/2394-4fb5774f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //