気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

さっきよりも霧が濃くなってきた

夜が更けたらもっともっと霧が出てくるのかなあ。
「ベニスに死す」の世界だ。

霧の中をゆらゆらと30分以上歩き、なんとかサン・マルコ広場に着いた
ヴェネツィアのセントロ(中心)には

これでもか!というくらいに

観光客がひしめいていて大賑わい。
カルネヴァレの衣装をつけたり、マスクをつけたりしている人が大勢いて、霧を通してそんな人たちを見ていると

お祭り気分が一層盛り上がる

9世紀にエジプトから運ばれた聖マルコの遺体を納めるために建てられたサン・マルコ寺院はまさに威風堂々とした建物。
入口の上部には13世紀にヴェベツィアの十字軍がコンスタンティノープルから持ち帰ったもので、紀元前400~200年頃のものといわれる4頭の青銅馬像がある。
(残念ながらここにあるのはコピーで、オリジナルはサン・マルコ寺院の内部に展示されている)

石畳の階段に腰をおろし、広場にいる仮装した人たちを見ていると

自分がどこにいて、

今がいつなのか分からなくなってくる。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 霧の中で夢想。 // HOME // 続 セントロへ。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/2320-21e651b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //