気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
個人旅行のホテル探しはコチラ
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シラクーサの考古学地区では、ギリシャ・ローマ時代の遺跡が広々とした公園の中に点在している。
考古学地区の入り口で入場料(約180円と格安)を支払う仕組み。

トラットリアで小額のお札を全部使ってしまったので、

大きなお札しかない・・・

係員のシニョールに「お釣りある?」と聞く
と、「今はないから、帰りにここを出る時に支払って」とのこと。

VIVA大雑把。

「帰りにね!OK」と返事をして、まずは世界最大の古代劇場・テアトログレコに行ってみる。

紀元前5世紀のシラクーサ全盛時代に造られた、直径130mもある大劇場で保存状態もとてもいい。
半円形に設置された階段式の座席からはどこからでも舞台が見渡せて、現代にも通用する設計に感心する

カターニアでみた「穴ぼこ?」と思うような遺跡ではなく、

舞台も座席もまだまだ使えそうだなあと思っていたら、それもそのはず。
今でも5月と6月には、ここで本格的なギリシャ劇が上演されているそう。

遺跡じゃなく、現役の劇場なんだ。

テアトログレコの背後の小高い丘はギリシャ人墓地になっている。これは古代の人たちが「死んでも劇を観る楽しみを失いたくなかった」からだとか。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 天国の石切場。 // HOME // あっさりと。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/2124-8bb5affb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。