FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

もし私がアラビア語、もしくはフランス語が話せたら

運転手さん、このバスにはお客が乗ってるってこと覚えてる?

あなた一人の命じゃないのよっ!!


と、命知らずの長距離バスの運転手さんに教えてあげたい・・・。

きっと今、窓の外には雄大な山々(今バスが走り抜けようとしているのはアトラス山脈というところらしいので)のパノラマが楽しめるはずなのに、全くそんな余裕はなく、うっすらと生命の危機まで感じているという、なんとも理不尽なこの状況。

おいそれと到着できそうにないなあ、サハラ砂漠には。

ぼけーーーっとして何時間も何時間も風景を眺めつつ、
「モロッコって『アフリカの湿地帯の箱庭』みたい!」
なんて浮かれてるだけで目的地のマラケシュ駅(本当に『駅前にあるIbisホテル』がありがたかったなあ)に着いた、フェズ→マラケシュの列車での移動が心底懐かしい。

しかしこんなにスピードも出てて、しかも対向車(バスや乗用車だけじゃなく、ダンプカーも多数)がきても

「双方譲らず!がっぷり四つ!!」って感じで

お互い全く減速する気配もないのに大惨事が起こらないのはなぜだろう?

もしかして・・・アッラーのご加護?

アッラーのおかげなのか、アトラス山脈のおっそろしい山道もいつしか下り道になり、いくぶん体に響く「路面のぼこぼこ感」が薄れてきたな~、という頃になって、やっと窓の外の景色を見る余裕ができた。

生命の危機を感じている間に山々のパノラマは見逃してしまい、今目に入ってくるのは、タンジェからフェズに移動した時に飽かずに眺めた「広大な田舎」と同じような風景・・・。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 久々の。 // HOME // バスじゃないよ・・・。 >>
valvaneさん
オマーンの長距離バスもスゴイのでしょうか(笑)
アッラーのご加護があるからどんな運転でも大丈夫!って運転手さんが思ってしまうんでしょうか・・・
アラハムドリッラー・・・アラビア語は「アッサラーム アライクム」と「シュクラン」しか分からなくて。。。
【2006/09/01 Fri】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
>お互い全く減速する気配もないのに大惨事が起こらないのはなぜだろう?
>もしかして・・・アッラーのご加護?

同じようなセリフ、聞いたことがあるなぁ。
オマーンだったか、どこだったか… イスラム教国を旅行するのが
好きな方のブログで。
きっとご加護があるのだと思います。
アラハムドリッラー …でしたっけ?
【2006/08/31 Thu】 URL // valvane #3un.pJ2M [ 編集 ]
jfk2さん
「私が乗ってるバスは事故らない事故らない!」と
自分に言い聞かせてました^^
「あなた一人の命じゃないのよ!」って、今考えると変なセリフですよね。
産婦人科の先生が妊婦さんに言ってるみたいな(笑)

★おさる★さん
アッラーでも仏様でもキリスト様でも、誰でもいいからおすがりしたい気持ちでしたよ^^

ディアさん
ガードレール・・・なかったですね~、たしか。
「このバスと向かってくるあのダンプ、この道幅ですれ違えるかな?」っていうような迷いが全くないんですよ、運転手さんに。
ああ怖かった。
応援ありがとうございます!


【2006/08/28 Mon】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
おじゃまします!
そこって、ガードレールなんかありもしない崖っぷちの道ですねぇ?
怖そう~!
僕が運転してあげたい!  ・・もっと怖そう~。。
コンドルでも舞っていそうなとこですよね~
海外旅行、いつの日か、行ってみたいなぁ~
!凸!
【2006/08/27 Sun】 URL // ディア #o25/X8aE [ 編集 ]
こんばんはぁ~^^

アッラーのご加護・・・

あの辺のことは良く分からないのですが、なんでもありそうな雰囲気ですよねwww

応援
【2006/08/27 Sun】 URL // ★おさる★ #- [ 編集 ]
コメント2
はてるまさんに


あなた一人の命じゃないのよっ!!   て叫ばれてみたいね。

別の意味でね。
【2006/08/27 Sun】 URL // jfk2 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/08/27 Sun】 // # [ 編集 ]
 「双方譲らず!がっぷり四つ!!」 って感じ分かるなあ。 朝の通勤でそうやってくる人いるもの。  もう5分早く起きろよなあ~と言ってやりたいことあります。 
 いよいよ本番ですね。 (なにがって!! ) 観光コースから外れると、 おもしろいことがおこりそう。 まあそれをきたいしてこーすからはずれるんだけど。  一段と濃い体験ってどんなんだろう。 期待に胸が~  。
【2006/08/27 Sun】 URL // jfk2 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/205-71445d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //