気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カッリアリの港からFS(イタリア国鉄)の駅やバスターミナルは100mと離れていない。
8:30に到着したら、安宿も観光案内所もまだ閉まっているだろうから列車かバスでサルデーニャ島の北部まで一気に移動し、その後何日かかけて観光しながらカッリアリに戻ってくるのがいいかなぁ とうっすらと予定を立てていたけれど、到着時間が3時間遅れてしまったしどうしようかな。。。

予定通りにこれから移動するか、もしくは今夜カッリアリに泊まるか。FSの駅のベンチでこれからの事を考えていると、

あっという間に12:00になっていた。

・・・この時間ならもう宿探しも始められる。昨夜はしっかり寝ていないしシャワーもあびていない。よし、今晩はカッリアリに泊まることにして、

今から宿探しだ!


気合満々で宿探しを始めると、FS駅のすぐ近くに適当な宿が見つかった。
宿泊費はビタ一文まけてくれないけれど、シャワーの時間も制限されていないし、部屋に洗面台もある。かつ「何日かかけてサルデーニャ島を1周したら戻ってくるから、荷物を預かってくれる?」と確認すると「Si!」とのこと。

よし、ココに決めちゃおう!
こんなに簡単にいい宿が見つかるなんて、幸先がいいわ。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 象さん。 // HOME // サルデーニャ島。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/1896-a78ec71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。