気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翌日。
早起きしてユースホステルの朝食を秒殺し

(パンとコーヒーのみなので誰でも秒殺できる)

カプリ島の観光案内所に電話。
「青の洞窟、開いてますかっ?」と聞くと、

「Si!でも早く来てください」とのこと。

早くったって・・・ここから港に移動して、フェリーに乗らないとカプリ島には行けないのに。あっその前にチェックアウトもしないと!ああ忙しい忙しい。
大急ぎでパッキングをしてチェックアウトを済ませた。

「レイプ」&「ジャストタッチ」発言後、何かと声をかけてくれるようになったオニイサンが受付にいたので「チェックアウト後にカプリ島に行きます」と報告すると「青の洞窟に入れるの?確認してあげようか?」と優しいことを言ってくれる。


「すぐに行けば青の洞窟に入れるって!!」と答えると、じゃあ急がないと!とばかりに巨大なタヌ夫さんを引っ張る私を先導するように、これまた巨大なprinceのスポーツバッグを抱えて

ユースホステルの最寄りのバス停まで

見送ってくれた。


受付業務を誰にも引き継いでいないのではないか とハラハラする私をヨソに、オニイサンはバスが来るまで一緒にバス停に並んでくれていた上にやってきたバスの運転手さんに

「彼女をベヴェレッロ港まで連れて行って!」と言ってくれた。

ナポリってほんとに親切な人ばかり。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 言いまつがい。 // HOME // 雨のナポリ。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/1782-7c9f760f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。