FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

 翌朝。
 朝イチで「ヨーロッパ6ヶ国語会話集」を持って、フランス語(
モロッコは旧フランス領なのでフランス語は意外と通じるらしい)と英語で書かれた「このホテルから出発する観光ツアーに参加したいのですが」ってセンテンスをフロントウーマン(昨日の無愛想な人とは違った)に見せると、「12:00 HERE」とメモに書いてくれた。
 ふーん12:00にここに戻ってくればいいのかと一応納得。昨日の女の人よりかは話が通じてよかった。

 それまでにCバンクのキャッシュカードが使えるATMにも行きたいし、絵ハガキを出したいので郵便局にも行きたい。場所を聞いたらなんとなく歩いて行けそうな感じだったので、
「ATMや郵便局に行くまでに、きっと突き刺さりそうな視線で全身を舐めるように見られた挙句アチョー!とかサヨナラ!とかチャイナ!とか言われまくるけど動じない動じない!」
と自分に言い聞かせ、郵便局目指して歩く。

 郵便局の手前に、公衆電話と切手売り場が併設されていたので、そこで日本までの切手、タイまでの切手(アルヘシラスで私にタンジェ行きを勧めてくれたヨーコ姐さんに『頑張ってマラケシュまで来ました!』ってハガキ出そうと思って)等々買うと、私の近くにいたモロッコ人の女の子が絵ハガキに切手貼ってくれたり、郵便局まで案内してたりと親切にしてくれた。

 うわ~かけ声かけて走り去る男の子と違って、モロッコの女の子って感じいいな~!と思ったら・・・

「今郵便局にいるって

ママに電話しなきゃいけないから

DH3(DH:モロッコの通貨)ちょうだい」
ときた。

 あらら、親切にしてくれたことに対して代償がいるんだ。アラビアンだなあ。。。
 いやあ何でも金ずくなんですね、って感じで毒気も抜かれてしまい、サイフを見たら小銭がなかったので、5DHのお札渡しちゃった。
中学生くらいの可愛い女の子だったんだけどお金ちょうだいって・・・ちょっと心が殺伐としてしまうなあ。


  ↑長文にお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 一瞬の出会いが。 // HOME // 女に生まれてきたせいで。 >>
JFK2さん
「富めるものが貧しいものに施すのは当然」というのがアチラの教えなので、致し方ないとは思いますが・・・風景の写真を撮っていたらワラワラと子供たちが寄ってきて「マネー!1ダラー!」と叫ぶのにはほんとに参りました・・・。

読者の皆さんに励まされつつ、自分も日々楽しんでブログを更新しています^^

ヤンジジさん
訪問とコメント、ありがとうございます!
お嬢様が国際結婚されたんですね。おめでとうございます!
私は残念ながらいまだそういう機会に恵まれていませんが、
これから素敵な出会いがあればいいなあ・・・。
また遊びにいらして下さいね。
【2006/07/31 Mon】 URL // はてるま #- [ 編集 ]
コメント有難うございます。
貴女のブログ、面白く拝見していたのですが、若いお嬢さんでしたので、コメントを遠慮しました。
私も息抜きに時々 海外一人旅に出かけます。今も1年前のローマ行きをボツボツとブログに書いています。写真が多いので、海外では見て頂けませんね。
私の娘も、海外を渡り歩いている内に、外国人と結婚し、現地に住み付いてしまいました。現在2人目の孫が生まれようとしています。
この時代ですから、若い人が海外に出て行く事には、反対ではありません。自己をハッキリと持って、シッカリ勉強してください。
【2006/07/30 Sun】 URL // ヤンジジ #- [ 編集 ]
驚きの連続ですね。中学生くらいの女の子がね。気候風土が人間を変えるのですかね。 そういう風にしないと生きていけないのかも知れない。 日本に住み着いちゃう外国人って日本人の親切につられるのかな。 
 それにしてもはてるまさん、連日の長文に頭が下がりますね。すごいことです。
【2006/07/30 Sun】 URL // JFK2 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/177-64cad603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //