気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
個人旅行のホテル探しはコチラ
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「歩き方」イチオシのアマルフィに行こう

ユースホステルからナポリ中央駅に向かう。

しかし。アマルフィ海岸の町を巡るキーポイントになるサレルノに行こうと思ったのに、そちらに向かう列車は当分ないみたい。。。

ナポリ初日、営業時間になっても営業している気配がなかったナポリ中央駅構内の観光案内所に相談しに行くと
「どうしてもサレルノに行かなきゃダメ?」と聞かれた。

アマルフィ海岸の町を回りたいだけなので、絶対サレルノ!って理由もない。正直に「No」と答えると
「ヴェスーヴィオ周遊鉄道でソレントに行けば?そこからバスでアマルフィ海岸沿いを移動できるよ」と職員のおにいさんが教えてくれた。

その代替案、とてもありがたい。ですが。

・・・せっかく3000kmまで乗り降り自由なビリエット・キロメトリコを買ったのに、わざわざ切符を買ってヴェスーヴィオ周遊鉄道かあ・・・

毎日乗ってる気がするなあ、あの路線。

(ビリエット・キロメトリコが使えるのはイタリア国鉄(FS)のみで、残念ながら他社の路線では使用不可)


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 苦手なタイプ。 // HOME // 検討の結果。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/1765-06bcc3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。