FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

元老院の前の建物、ローマの創始者・ロムロ(ロムルス)の墓に続き

高さ23m、幅25mもある凱旋門は203年に建てられたもの。

立派な凱旋門の左手にある細長い台座はロストリ(演壇)で、かつてキケロなどの雄弁家がここに立ち、大勢の聴衆の前で弁をふるった。

左奥に見える8本の円柱・サトゥルヌスの神殿の前では12月の「サトゥルヌス(ローマの農業神)」の祭りの日に、

奴隷も主人も無礼講で贈り物をしたそうで、

それがのちのクリスマスの風習になったとも伝えられている。

ここからフォロ・ロマーノの中央部を抜ける道はヴィア・サクラ(聖なる道)。ヴィア・サクラを進み、右手に見えるのは円形の小さな火の神の為の神殿。この神殿に燃える火はローマの生命のシンボルとされ、不断の聖火とされていた。

石とレンガと草の中には数え切れないくらいの歴史が埋まっている。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング

スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

<< 疲れと寂しさ。 // HOME // フォロ・ロマーノ。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hateruma.blog38.fc2.com/tb.php/1413-5feb34b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //