FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

カポディモンテ国立美術館は

ヴェルサイユのトリアノン庭園を

モデルにした
、18世紀の旧王国の城内にある美術館。

庭園の一角にはナポリのカポディモンテ焼の工場も残っていて、1階の陶磁器美術館では華やかなカポディモンテ焼を見ることができる。

2階の19世紀ナポリ派美術館や旧王宮居室があり、3階のピナコテーカ(絵画館)の展示はとても効果的で、丹念に見学すると自然にイタリア絵画の歴史が分かるようになっている。

「美術館の屋上から望むナポリの風景は素晴らしいのでBarの脇から階段で行ってみよう。

(鍵がかかっていることも)」と

「歩き方」に書かれている階段に向かうと、あらら 

ほんとに鍵がかかっている

ドアの前をウロウロしている私を見て、Barの店員さん(いい感じのおにいさん)が「外に出たいの?」と聞いてくれた。

「Si!」と答えると

ドアを開け、階段をエスコートして屋上まで連れて行ってくれた

ああしみじみ親切

ほんとにほんとに南イタリアに戻って来たのだ!!



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //