FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

額に汗しながら向かった「セルバンテス美術館」は・・・

バリャドリッドで初めて「ああ・・・やっちゃった・・・」と思う観光名所(?)だった。

ドン・キホーテは素晴らしい小説だし、それを書いたセルバンテスもスゴイと思う。
思うけれども、

やってきた美術館は本当に「普通のおうち」という感じ。セルバンテスの人気もバリャドリッドではイマイチなのか、ラ・マンチャではどこに行っても押すな押すなの大賑わいを見せていたセルバンテスがらみの観光名所とは大違い。エル・トボソ村なんて、村民の数より「ドン・キホーテ」が大好きではるばるここまでやって来ました!という観光客の方が多かったくらいなのに・・・。

本当に人っ子一人いないお庭をブラブラ歩き、警備員さんと地味に挨拶を交わして、セルバンテス美術館を後にした。
これでバリャドリッドの観光も一通り済ませたので、帰りのバスの時間までカテドラルの座席に腰掛けてボーっと過ごしたり、プラテレスコ様式の彫刻が素晴らしいサン・パブロ教会のファサードに「やっぱりスゴイなあ・・・」

またまた口をポカンと開けて見とれていたり。。。

お昼にBar(立ち飲み屋)さんで書いた何枚かの絵ハガキをポストに投函し、最後がちょっとイマイチだったバリャドリッドを堪能してレオンに戻るバスに乗り込んだ時には1日歩き回った疲れがどっと出て、座に着いた途端にぐーぐー寝てしまった。

明日から始まる怒涛の日々のことなど何も知らずに・・・。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //