FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

地元に住んでいそうな60歳代くらいのご夫婦がいたので、
「すみません、今ここに着いたんですが、オスタル(安宿)がどこにあるか教えて下さい」声をかけてみる。
ご主人は「オスタルねえ・・・」と、あまり心当たりがない様子。
一方奥さんは私に寄り添っている、荷物がたっぷり入ってコロコロとよく太ったタヌ夫さん(キャスターつきリュック)を見て、「その大きな荷物と一緒に泊まるなら、大きな部屋が必要ね!」と言いつつ、ニコニコと微笑んでいる。

なんというか・・・癒し系の奥さんだなあ。

部屋は大きくなくていいから、とりあえずどこか泊まれるところを教えてもらえないかな~、と内心で思ったのを察したのか、奥さんは「泊まるところならあるわよ!」と言って、手招きをしてくれた。安宿に案内してもらえると思い、タヌ夫さんと引っ張ってそいそとついていくと、セニョーラが足を止めたのは明らかに一軒の「普通の家」の前だった。

あ、客引きのご夫婦だったんだ。それなら話が早い。
早速値段の交渉交渉。
こういうのは先手必勝だし
「1泊いくらですか?」とこちらから尋ねると、奥さんは相変わらず穏やかに微笑んで「1泊いくらかですって?お金はいらないわよ」と答える。

では、とご主人の方を見ると、「No!No!」と、こちらも首を左右に振って「いらないよ」と言ってくれている。。。
ええええっほんとに泊めてくれるの?!

そんなにあっけなく謎の東洋人を信用していいの


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //