FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

翌朝。
港町VIGOを散策。
VIGO湾内にあるスペイン最大の漁港は、貿易港としても重要で、潮の香りの強い、活気に満ちあふれた街だなあという印象。

朝早くから魚介類の市場→img_0035n.jpg
ではセリがはじまり、通りを歩くと生ガキ専用レストランがたくさんある(昨日列車の中から見て『何かの養殖イカダ』と思っていたのはカキを養殖していたんだと気付く)。
お宿から港に向かってどんどん歩いていくと、港に近づくにつれて、路上では生カキだけでなく、タコを食べさせる屋台も登場。
ヨーロッパでタコを立ち食いする機会があるなんて!

生ガキとタコで朝食を済ませた後、VIGOの街を一望できる場所を探して坂道を上へ上へと上ってみた。

VIGOがあるガリシア地方の海岸線は、切り立った断崖と「リア」という入り江がたくさんある。このあたりはリアス・バイシャス(低リアス)呼ばれる、土地が海に沈降してできた入り江。
養殖イカダがたくさん浮かんでいる海面は穏やかで、ロカ岬で眺めたような

「雄々しい大西洋」の姿はここにはない。

海面を光らせる太陽の光も、心なしか穏やかで柔らかい。海と太陽が穏やかなかわり、というわけでもないだろうけれど、屋台やレストラン、BAR(立ち飲み屋さん)にいるスペイン人たちはとってもかしましい。
久しぶりに耳にするスペイン語はポルトガル語と比べてボリュームが大きく、

ちょっと攻撃的な気さえする
早くこの騒々しさに慣れなくちゃ。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //