FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

16:10発のバスに乗り込み、窓際の席を確保。
心の故郷、ナザレを後にして、新たな土地へ踏み出すのだ!寂しくないぞ、

頑張れ私!!
という熱意がバスにも伝わったのか、この窓際の席、ものすごく暖房が効く。。。
暑くて暑くて、顔が脂汗でテッカテカになるような過酷な2時間強のバスの旅を終え、着いたところはポルトガルの文化の中心地で学生の街、コインブラ

バスターミナルはナザレのものとは比べ物にならないくらい大きくて人もたくさんいて、シティオ地区の観光客の集団を思い出す。近くにいた地元の人らしきセニョール(おじさん)に、「セントロ(街の中心地)はどこ?ここから遠いですか?」と聞くと、セントロはあっち(と指で方向を示してくれた)、それほど遠くない、歩いて行けるよ、と教えてくれたのでお礼を言ってタヌ夫さん(キャスターつきリュック)と共にセントロを目指して進む。マリアやアベルのお宿みたいに快適なところが見つかればいいなあ。

大きな通りの向かいには、すぐに「レジデンシア」(レストランのない安宿)の看板が見つかったけれど、交通量の多い通りを横断するのが面倒なことと、もう少しセントロに近いお宿の方が何かと便利だろうと考えたのでしばらくそのまま歩いたものの、全く「宿泊施設」らしきものがなかったため、諦めて大きな通りを横断。

こんな時、タヌ夫さんが抱えて走れるくらいに軽くて小さければいいのに・・・とつくづく思う。パッキングが下手でいつまで経っても大荷物と縁が切れない自分が恨めしい。

通りのお向かいに渡って最初にアタックしたお宿は、1泊3,500円、3泊以上で値引きありという条件。

お部屋を見ると、通りに面した大きな窓があり、お部屋の中には洗面台、更にビデまでついている。ダブルのお部屋をシングルユースさせてくれるし(気付けばポルトガルに来てからずーーーっとダブルベッドで寝ている)シャワーもトイレも清潔だし、なんと革張りの椅子まで置いてある!安宿らしからぬ立派なインテリア、というか、安宿ゆえに余計に引き立つのかな?背もたれの彫刻もすごく凝っていて、少し腰かけてみると座るところの硬さもちょうどよく、いつまでも座っていたい気持ちになった。

こんなに快適な椅子に座って通りを眺めながら絵ハガキでも書いてみたい!!と思ったので、早速値段の交渉。2泊で5,000円まで値切れて大満足。

幸先いいぞ、コインブラ



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //