FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

帰宅するとお宿にはマリアがいたので
オビドスとカルダス・ダ・ライーニャに行ってきた!二つともいい町!」と報告すると、「たくさん歩いて足は痛くない?」と、町の様子より私の足の具合が気になるみたい・・・やはり先日マリアが貸してくれた消毒薬もどきはかなり危険なものだったのかなあと思いつつ、北斗七星を真上に見上げながらの散歩に出かけた。

大西洋に沈む夕日は見逃したけれど、夜空もとってもキレイなので星に見とれて歩いていた。お宿の近くまで戻ると、建物の外にいたマリアが大きな声で私の名前を呼びながら近づいてきた。

何事???と思いながらお宿に戻ると、今まで売り切れ続きで食べるチャンスがなかったサルディーニャス・アサーダス(いわしの炭火焼)テーブルに山盛り詰まれていた!!

私が「レストランでいつも食べられない」と言っていたのを覚えててくれたんだ。。。

アベルは既に席についていて、「3人で一緒に食べよう!早く席に着きなさい」と、ニコニコしながら促してくれた。
たくさんの鰯を前に驚いている私を見て、マリアは「あら!食事を済ませてきたの?1匹も食べられない?」と心配そうに聞いてくれた。

食事はとっていないけれど、驚いて胸がいっぱいになってしまって・・・という言葉が出ないので「食事はしていないです」とだけ答えて、席に着いた。
結構長い時間散歩をしていたせいで、鰯は少し冷めてしまっている。ということはマリアもアベルもフラリと出て行った私が戻ってくるまで、

食事を始めずに待っていてくれたんだ。
なんて優しいご夫婦!
このお宿に25連泊した人は、多分ナザレの町と同じくらいにこのお宿のことも気に入ったんだろうな。

マリアとアベルの気持ちがたくさんこもった鰯たちは、少し冷めてしまっていたけれどもちろんとってもおいしかった。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //