FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

最西端到達証明書(安い方)の申請書を受け取ると、観光案内所の職員さんはカリグラフィ
(例)→カリグラフィ

で「この人はユーラシア大陸の最西端に到着した事を証明します(多分)」と書かれているのであろう到達証明書の字体と同じように古式ゆかしい文字で、私の名前と到達した日、をさらさらっと記入し、証明書の左下に溶けたロウを垂らして、ポンとロウ印を押してくれた。

料金を払って申請してから実際に証明書を受け取るまではほんの数分・・・全くもってあっけない発行の仕方だけれど私という人間がユーラシア大陸の西の果てに来たという証が
ポルトガル 002
コレなのね!!!
と思うとやっぱり感激。


しっかりした厚紙の到達証明書を手に、実際の「地の果て」を見に行こうと観光案内所から出て石碑に向かう足は、知らずに小走りになっていた。

外に出ると、JTBの大型のツアーバスご一行様のご到着に遭遇した。
そっか、カスカイスからロカ岬に来る1時間に1本しかないバスなんて乗らずに、リスボンから直接ツアーバスで来る人も多いんだ。。。

この人たち全員の分の「最西端証明書」を、

あのおっとりした職員さん一人で作れるものかしら
もしかしてJTBから「○月○日に行きますので到達証明書を作っておいてください。名前は○○・・・計30名です」というような事前依頼があるのかな?



久しぶりの団体さんたちに圧倒されつつ、「この人たちがいなくなってからじっくりロカ岬を味わおう」と思ったので、観光案内所の近くでしばし待機。団体さんの中に気のよさそうなおばさんたちがいたので「こんにちは」と挨拶をし、
「すみません、向こうに見える石碑が入るように写真を撮ってもらえますか?」とお願いしたところ、

「○○さん(隣にいたおばさんの名前らしい)!!今の聞いた?

「ほんと、日本語が上手ね~!」

と言われてしまった。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //