FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

お宿の当てもなくタヌ夫さん(キャスターつきリュック)を引っ張りつつ街の「上の方を目指す」のは大変なので、不親切な観光案内所の職員さんの助言に従って、丘のふもとのレスタウラドーレス広場から、バスに乗って丘のてっぺんにある「エドゥアルド7世公園」に向かうことにした。

が、このレスタウラドーレス広場のバス停というのが・・・どこがバス停なのか、というよりもバス停の場所は分かるけれどどの方面に向かうバスなのかということが全然分からなくて、回りにいる人に尋ねても
「エドゥアルド7世広場ならこのバスがいい」
「いやあちらのバス停から出るバスだ」
と意見がまちまち。

面倒になってきたのでバスは諦めて、線路を見るだけで「明らかに上の方に行く」と分かるケーブルカーに乗ることにした。

ケーブルカーの線路の横には歩行者用の坂道もあるけれど、これが結構な急勾配タヌ夫さんと一緒に停車中のケーブルカーに乗り込み、運転手さんに

「安い宿を探しているので、もし知っていたらどこで降りればいいか教えて」とダメ元で英語でお願いしてみると、

「スィン!」と言いつつ頷いてくれた。

「Si!」と「スィン!」、「Yes」の意味の言葉がスペイン語と似ている・・・もしかしたらイタリア語スペイン語くらいにはスペイン語ポルトガル語って似ているのかもしれないわ!と嬉しくなった。

Si!のポルトガル語は覚えたから、次は「No!」とか「por favor(英語のplease)」、「Quiero(英語のwantの原型)」、時間帯によって変わるであろう挨拶なんかのよく使うポルトガル語も覚えようっと。

英語に自信がない分、極力現地語を覚えようとする前向きな姿勢はこれからも大切にしたいと新しい国に行くたびに思う。
覚えた言葉を使ってどんどん現地の人たちと話すことって楽しいし、何よりすごく勉強になる。


そしてどこに行っても、どんな相手にも

『どうして英語が通じないんだよ!理解しろよ,

オマエ!』
と言わんばかりに英語だけで押し通す、強気の英語圏の旅人たち

(特にアメリカ人)には体験できない異文化交流を目指すのだ!


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //