FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

デキる観光案内所の職員さんのアドバイスに従い、サンタ・アポローニア駅からレスタウラドーレス広場に向かう。
リスボン市内はさすがに首都だけあり、そこそこの活気は感じるものの、スペインと比べるとやはりなんとなくのどかな雰囲気が漂っている。

国境線を越えただけでこんなに国の違いが出るものなのかな。

レスタウラドーレス広場を見回しても観光案内所の場所は分からない・・・。近くにいたセニョーラ(ポルトガル語で『おばさん』ってどう言うのかな?)に、今回は英語で「観光案内所はどこですか?」と尋ねると、「フォス宮」という建物の中にある観光案内所まで案内してくれた。いいセニョーラだ。

サンタ・アポローニア駅の観光案内所の職員さんも、ここに案内してくれたセニョーラもいい人だったのに、フォス宮観光案内所の職員さんはあまり親切ではなく、「このあたりで1泊2,000円程度で泊まれる宿を教えて」というと、

「そんな値段で泊まれる宿なんてないわよ。もっと上の方に行けば?」と軽くいなされてしまった。。。

上の方(今いるレスタウラドーレス広場は『7つの丘の街』と言われるリスボンの丘のふもとにあたる)って簡単に言うけど、どの辺りまで行けばいいの?

ほんとに不親切な職員だなあ。。。


安宿リストももらえないみたいだし、仕方がないので宿は自分の足で探す事にして、リスボン近辺の見どころを教えてもらい、

職員のいう「上の方」に移動する事にした。

数日振りにタヌ夫さん(キャスターつきリュック)を引っ張りながらの宿探しなのに「上の方」に行かねばならないとは。。。タヌ夫さんの重さが恨めしい。。。


  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //