FC2ブログ
気ままに暮らす旅好き・離島好き・変身写真好きなはてるまの身辺雑記です。
プロフィール

はてるま

Author:はてるま
*読者の皆様へ*

ようこそお越しくださいました^^

*改めましてプロフィール*
変身写真がとってもよく似合うこんな私が
自分の好きな本や好きな場所や好きな食べ物などなど
少しずつ紹介していければいいな・・・

ちなみにプロフの写真はベトナムで撮ってきました。
海外放浪経験の思い出などなど、マイペースで更新していきますのでよろしくう~
   


人気blogランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログへ

*ブログの画像・文章につきまして*
著作権は放棄しておりません。
転用される際はブログ管理人まで
ご一報頂きますよう、お願い致します。

格安航空券ならコチラ!
アクセスカウンター

アフィリエイトするなら。
カテゴリー
現在の訪問者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
あし@ 

ファイブブログランキング
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログランキング参加中です。
海外旅行のお土産選びに。
ブログのタグ
その他オススメサイト。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブログジャンキー。

「歩き方」にはトレドの鉄道駅から、セントロ(町の中心地)となるソコドベール広場までは徒歩20分、と書かれている。
・・・確かに20分あればセントロまでは行けます。行けますが・・・さきほど兵隊さんたちの行進を見た、タホ川にかかるアルカンタラ橋を渡ってトレド町内に入ってからソコドベール広場に着くまでの道の、急坂っぷりと階段の多さにはただごとではなかった。。。

 照りつける太陽の下、息を切らせて急坂や階段を上りながら
アランフェスからの日帰り観光にしてほんとによかった!!
タヌ夫さん(キャスターつきバックパック)
と一緒では

とてもとてもこの道を登りきってお宿探しなんてできたものじゃないわ!!
と汗まみれになりながら、ソコドベール広場に到着。

広場は「わ!!」と思わず声が出るくらいの人だかり。そして懐かしのラ・マンチャ地方でお世話になったスーパーおじいちゃん、アナスターシオが「私に」と道々生えているのを手折ってプレゼントしてくれた、ローズマリーの香りが強烈にプンプンと漂っている。

 さっきの兵隊さんの行進といい、コレは絶対に何かのイベントがある!!と、ワクワクしていると、観光案内所の看板があったのでそこの職員さんに「今日は何かのお祭りがあるの?」と聞こうかなあと思って入ってみた。
が、なにしろ今日のトレドは人だらけで、観光案内所の中も観光客らしき人たちでいっぱい。巨大なバックパックを背負ったままで、体力はあるけど他人への気遣いがないパッカーたちに押し出されるように再び外に出て、カテドラルへ向かう道を人に揉まれながら少しずつ進んでいくと。。。

建物と建物の間に天幕のような、日除けのような布が張られていたり、
天幕

建物の窓々からストール状の綺麗な布が垂らされていたり、鼓笛隊の行進があったりと、お祭り情緒は高まるばかり。

 トレドは中世の町並みを残しているので道幅もやたら狭く、その狭い道のキャパ以上の人々がひしめいていて、前に進めないこともたびたび。途中で何度も休憩しつつ、やっとカテドラルに到着。

予想はしていたけれど、カテドラルの周りも人・人・人!!
活気があるのはいいけれど、少し息苦しい・・・。



  ↑今日もお付き合い頂いてありがとうございます!
ブログランキング
    
人気blogランキングへ
  ↑こちらもクリックしていただければとっても励みになります。
   よろしくお願いしまあす。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

// HOME //